「ダイエット」

一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

どんな方法を試しましたか?

やっぱり食生活の改善が、一番の方法なのでは?

美味しいですが揚げ物や砂糖がたくさん使われているものは、ダイエットにとって大敵。

カロリーが高いものを食べない、もしくは控えるといったことはダイエットにはマスト。

でも、カロリーが高い以外に、ダイエットに良くない影響が出てしまう食べ物があるんです。

今回は意外にもダイエットには悪い食べ物を紹介します。

ダイエットに悪い食べ物!どんな影響がある?

ダイエットで気を付けなければならないのは、カロリーだけではありません。

糖質も大事なポイントなんです。

糖質をたくさん摂ると、体脂肪の増加につながってしまう可能性が。

糖質を含む食品は、ご飯やパンなどの炭水化物が一般的に知られていますよね。

でも、一見ヘルシーそうなイメージがある食べ物。

実は糖質が多く含まれているです。

意外にも糖質が多く含まれている食べ物を見てみましょう。

じゃがいもなどのイモ類・ごぼうなどの根菜類

野菜全般ダイエットにプラスの効果があると思っていませんか?

実は間違いです。

じゃがいもはコロッケやポテトサラダなど、美味しい料理に使われることが多いですよね。

でも、カロリーと糖質のダブルの影響があり、ダイエットにはとても危険な料理。

ごぼうは食物繊維が豊富で、便秘解消の効果が期待できる食品です。

お通じ改善はダイエットに良さそうですが、糖質が多いので食べ過ぎは注意が必要。

きのこ類やキャベツ、レタスなどの葉物などは糖質が低くダイエットに効果的です。

蒸したりサラダにして、積極的に食べるようにしましょう。

ちくわ・はんぺんなどの魚肉加工食品

「原料は魚だしヘルシーなのでは?」

と思いますよね。

でも、砂糖やつなぎとしてイモが原料のデンプンが多く加えられ、糖質が高い食品。

はんぺんはふわふわした食感で、噛む回数が少なく済んでしまうので腹持ちも悪いです。

また、油を吸いやすい食品なので、料理する際は注意が必要。

春雨

驚きですが春雨は、糖質が高い食品です。

なぜなら春雨の原料は、ジャガイモなどのデンプン。

しらたきやこんにゃくは糖質がほぼないので、春雨の代用で使うと良いです。

ダイエットに効果的だと思っていたのに!

私はダイエットのため、一時期春雨にハマっていました。

味がしないので、どんな料理にも使いやすい食材。

私は積極的に春雨を、色々な料理に使っていました。

春雨サラダはドレッシングを色々と変えて、毎日食べていたくらいです。

お腹の中で水分を含んで膨らみ、満腹感が得られやすいのではと勝手なイメージが。

コンビニでもスープ春雨などが売っていて、手軽に買うことができますよね。

ダイエットをしているおしゃれな女性が買っているイメージがありました。

また、春雨は寒天に似ていて、透明に近い色。

料理方法も同じく水で戻して使います。

寒天と同様にダイエットに効果的な食品だと思っていました。

全て私の勝手な思い込みだったんです。

春雨が何でできているかなんて、全く知りませんでした。

根拠や知識がないのに、勝手にダイエットに良いと思って食べていたんです。

最近、糖質制限ダイエットが話題になってから、春雨の事実について知りました。

積極的に糖質を摂っていたなんて、ショックですよね。

ダイエットに悪い食べ物について

食べ物を見た目やなんとなくの感覚で、ダイエットに良いか悪いかを決めるのは危険。

きちんと正しい食品の知識を身に着けて、ダイエットに活かすことが重要です。

今はネットのおかげで、食品についての情報がたくさんあります。

気になったらスマホやパソコンを使えば、すぐに調べられることができますよね。

ただ、全てが正しい情報とは限らないので、注意が必要です。

今回は糖質が多い食品についてご紹介しましたが、糖質を全くとらないのもダメ。

エネルギー不足など、体に色々な悪影響が出てしまう可能性が。

偏りすぎた食生活は、やがて病気につながる恐れもあります。

栄養バランスを考えて、健康的にダイエットをしましょう。