レゴランドに行く事になったけど、家族とではなく会社の付き合いで・・・

そんなこと言ったら、子供たちは大ブーイング!

これはお土産でなんとか機嫌を直してもらわないと、困ってしまいますね。

子供を喜ばせたいあなたへ、レゴランドでおすすめのお土産をご紹介しましょう。

レゴランドの子供向けのお土産はこれ!

《おもちゃ編》

出典:https://www.instagram.com/p/BzSlRqBnD2D/?igshid=1nx9yw97z2d8m

行けなかった分、

「お家でレゴしようよ!」

と誘ってみましょう。

ハリーポッターや恐竜・お城など、いろんな世界が作れるレゴ。

お子さんの好きなものを、選べますね。

ただしこのタイプのレゴは細かくて作るのが大変なので、小学生以下の子供たちには不向きかもしれません。

年齢によって様々なレゴが売っているので、売り場で吟味してみてくださいね。

出典:https://twitter.com/magical_parade/status/1132612439244075008?s=21

自分でパーツを選んで組み合わせて、レゴキャラクターを作れます。

帰ってからも組み合わせを変えて、子供も楽しめますね。

この作ったものをミニフィグというそうですが、レゴランドにいるスタッフさんも名札のあたりに付けているんです。

スタッフさんが持っているミニフィグに気に入ったものがあったら、トレードしてくれるんですよ!

子供に次は一緒に行って、トレードも楽しもうと誘ってあげられます。

《雑貨編》

出典:https://www.instagram.com/p/BsIsj3IBx0E/?igshid=1ha731f4pgleg

小さなレゴが入ったコップ。

ポップな色合いも可愛いので、ジュースを飲んでもインテリアに使ってもいいですね。

女の子には、特に受けが良さそうなお土産です。

出典:https://www.instagram.com/p/BsaUj-Nhe_I/?igshid=15txx8mbz374d

ランチボックス!

これは可愛いので細かいオモチャ入れとか、おやつ入れにしても良さそうです。

大人も欲しくなるランチボックスは、色も青や緑とレゴにある色が勢ぞろい。

男女共OKですし、年齢も幅広く幼児〜大学生まで、全てのお子様にお土産にできます。

出典:https://www.instagram.com/p/B0-r2qnpKrN/?igshid=13n68yatr95gi

名前入りのレゴ素敵ですね。

通園・通学バックにつけても、邪魔にならない良いサイズです。

こちらも男女も年齢も問わず、喜ばれるお土産になるでしょう。

《おやつ編》

出典:https://www.instagram.com/p/B2BTaRwD5qL/?igshid=w9jovov54k86

口からマシュマロを出すドラゴン。

食べ終わってからも飾ったり、ごっこ遊びに使えます。

出典:https://www.instagram.com/p/BwVz8rfHLwa/?igshid=1ocjnfws6ixzq

小分けになっているので、兄弟がいても分け合えます。

ポップな缶がレゴランドって感じで、可愛いですね。

中にはチョコボールが7粒ほど入っているので、小腹が空いた時のおやつに最適!

出典:https://www.instagram.com/p/BUL23YaA2Ei/?igshid=1rl20yyqfv8gm

レゴランドの目印の塔がモチーフになったパッケージに、チョコクランチが入っています。

ミルクチョコレートとホワイトチョコレートの2種類。

なんと、18個も入ってます!

こんなに細身なのに、意外と沢山入ってるんですね。

子供とレゴランドへ!うちの子のお気に入りはこれ!

私も一度だけですが、名古屋に出来たレゴランドへ行った事があります。

1歳と3歳の姉妹と共に、初のレゴランド!

とにかく全部レゴの形。

お土産のショップも、店内はあのポップな色合いで、商品がずらっと並んでいました。

3歳の娘が興味を持ったものは、ミニフィグ

パーツが置かれている所には数多くの大人が群がっていましたが、小さい身体で必死に気に入ったパーツを選んでいました。

それはもう真剣で3・40分は吟味して、3体のミニフィグを完成させたのです。

かなり細かいパーツだったのですぐ飽きるかと思いましたが、ミニフィグは幼児の心までも奪っていました。

うちがもらったレゴランドのお土産

知り合いから、お土産として頂いたレゴランドグッズもあります。

先程も紹介したレゴ入りのコップ・チョコクランチ、そしてディズニーのラプンツェル風のレゴ。

コップは可愛い!と、おままごとコーナーに飾っています。

チョコクランチは、もうバクバク食べてましたね。

そしてレゴですが、やはり3歳児には細かく難しく・・・

私に、

「出来たら教えてね!」

と言って、去って行きました。

出来上がったものも、まだあまり興味がなさそうです。

もう少し大きくなってからかな、と思いました。

普段から子供がどんなものが好きかよく見ておいて、お土産であまり迷わないようにしたいですね。

レゴランドの子供向けのお土産について

子供の反応って本当に素直で嘘がないので、ちょっと選ぶの慎重になりますよね。

レゴランドのお土産は、子供向けのものが多いです。

お店に行くと、きっと子供たちがたくさんいて、

「あれほしい!」

「これほしい!」

と言っているはず。

よく観察して、

「どれが人気なのかな?」

と探ってみるのも良いかもしれないですね。