あなたが顔から太るタイプなら、会う人、会う人に、

「太った?」

と、よく聞かれるのでは?

身体は何ともないのに、なぜか顔が1番にプニプニしてくるのには、特徴があるそうなのです。

私も顔から太るタイプで、ちょっと体重が増えると顔が丸くなります。

そして周りから、

「太った?」

の質問の嵐。

特徴があるのなら知りたいですね。

さっそく調べてみました。

顔から太る人の特徴と改善法!

まさか特徴があるなんて!

ただの体質だとばかり、思っていました。

いろんな特徴があるようなので、1つずつ改善法と共に見てみましょう。

① 水分・塩分取り過ぎタイプ

余分な水分と、取り過ぎてしまった塩分などが顔に溜まってしまう、いわゆる浮腫みが原因のタイプ。

パンやベーコンなどは塩分高めなので、食事の際は気をつけた方がよさそうです。

そしておやつ、食べ過ぎてませんか?

間食や飲酒も、ほどほどに。

改善法

食事に気をつけるのが、第一です。

外食は塩分が高いものが多い傾向にありますので、控えたほうがいいでしょう。

余分な塩分を出してくれる救世主は、野菜ならほうれん草、果物ならバナナです。

食事に取り入れてみてくださいね。

② 猫背さんタイプ

姿勢が悪いと肩や首が凝りだして、どんどん顔に老廃物が溜まってしまいます。

姿勢の悪さは、全身に影響を与えるようです。

出産を経て骨盤が歪んでしまうと、姿勢も悪くなりがち。

女性は産後も、注意が必要になります。

お仕事で同じ姿勢のまま机に向かっている場合は、時々ストレッチしたりして背筋を伸ばしてくださいね。

改善法

手っ取り早く整体に行ってしまうか、産後の場合は骨盤ベルトをつけるのも良いですね。

猫背改善のストレッチなんかもあるので、空き時間にチャレンジしても良いかもしれません。

③ ストレスためがちタイプ

ストレスによって睡眠障害になると、顔が浮腫んでくるそうです。

つねにストレスで身体に力が入っていて、それが顔の浮腫みに繋がっていきます。

ただでさえストレスで辛いのに、顔まで太ったらストレスも倍増しそうですね。

改善法

ストレスを発散する方法や、時間を見つけましょう。

リラックスして何も考えない時間を過ごすのも、大切ですね。

④ もともと浮腫みがちタイプ

女性に多いのではないでしょうか。

「すぐ足が浮腫むんだよねー」

って、あなたは注意が必要。

リンパや血の流れが悪く、顔も浮腫んできてしまう可能性があるのです。

改善法

お風呂でリンパマッサージをしたり、プロにおまかせエステでマッサージしてもらったり。

出来れば、

「今日の浮腫みは今日のうちに取る!」

と意識すると良いようです。

一度溜まった浮腫みは、頑固でなかなかとれません。

⑤ カレーは飲み物だタイプ

食べ物をしっかり噛まない人は、顔の筋肉が衰えがち。

無表情だと指摘される事があるなら、筋肉の動きが少ないので危険です。

改善法

まず食事はしっかり噛んで食べることを、心がけましょう。

噛まなくては食べれない物を、食事に取り入れるようにするといいですね。

無表情になってしまう場合は、いきなり表情を出すというのも難しいと思います。

お家で口角を上げる運動をして、表情筋を鍛えましょう。

 

自分のタイプ、分かりましたか?

「原因があったんだ!」

と思ったあなたは是非、改善法で脱顔太りしましょう。

顔から太る人の特徴!私のタイプはこれでした!

私が5つのタイプの中で当てはまったものは、①と②でした。

水分・塩分取り過ぎと猫背さんタイプ!

元々不規則な生活で全身ムチムチしていて、食べ過ぎるとすぐ顔に出てました。

周りの友人にも、すぐ太ったのがバレます・・・

なかなか痩せられず、私はエステに通ってプロにお任せしました。

カウンセリングの結果、姿勢の悪さと水分のとりすぎが、浮腫みの原因とわかったのです。

そこで、暑い部屋に入れられて、汗で老廃物をどんどん出すことに。

マッサージでリンパも流して、何度か通い浮腫みが取れました。

それからは姿勢を正すことを意識して、お風呂は湯船に浸かってマッサージを出来る限りやっています。

が、子供2人とバタバタ入っている現在は、あまり時間がなく浮腫みつつあります。

継続が大事ですね。

顔から太る人の特徴と改善法について

顔って太ると、なかなか戻りません。

そして顔が太ってると、全身太ってるように思われがち。

身体は細いのに!って人も、いるんですよね。

特徴が分かれば、改善も予防も出来ます。

顔太りを卒業できますように。