20代で白髪で悩んでいる人は、なんと73%もいるって知っていましたか?

  • 白髪が生えてくると、本当の年より老けて見える
  • 染めるのに時間とお金がかかる

あなたも同じような悩みを持っているのでは。

私も20代から、白髪がどんどん増えてきた一人です。

私の場合は、髪の毛をいじめすぎたのも原因だと思いますが・・・

20代で白髪で悩んでいるあなたへ、白髪の原因とどうしたらいいのかの対策を徹底的に教えちゃいましょう。

20代で白髪が多い原因は?対処法はある?

20代で白髪が多い原因は

  • 遺伝
  • ストレス
  • 寝不足
  • 栄養不足
  • 眼精疲労

ほとんどの白髪の原因は、この5つです。

特に20代女性の方が、白髪で悩んでいる人が多いといいます。

髪の毛はもともとは白いって、知っていましたか?

白い髪の毛をメラニン色素が、黒くしてくれているのです。

そのメラニン生成の活動を一時的に休止した状態が、休止型白髪。

メラニン生成機能が失われた状態が、欠失型白髪です。

もしあなたが休止型白髪だとしたら、また黒い髪の毛が生えてくる可能性があります。

諦めるのはまだ早いのです。

※遺伝は自分では、どうしようもありません。

あなたが20代女性で白髪で悩んでいるなら、注意すべきことはズバリ

  • 食事を見直すこと

白髪の原因は、血行不良になることです。

血行が悪くなると、毛母細胞まで血液(栄養)が届きません。

その為、白髪になる可能性が高いのです。

砂糖の多い食事をしてませんか?

砂糖は体を冷やし、血行を悪くします。

お菓子やケーキなどを食べていなくても、ランチに食べているパン、特に菓子パンには大量の砂糖が…

砂糖は血液を酸化させて、イライラや不眠の原因にもなります。

イライラ(ストレス)と不眠も、白髪の原因。

白髪が気になりだしたら、食事(砂糖の摂取)を気にしてください。

20代から白髪が多かったわたしは?

私は20代から急に白髪が増え、ずっと髪の毛を染めてきました。

もちろん遺伝もあると思いますが。

1度美容院で髪の毛を金髪にした時に、頭皮が燃えるように熱く、痛かったことがありました。

その時に頭皮がボロボロになり、フケがいっぱい出るようになったのです。

困った私は、違う美容院でお手入れをしてもらいました。

でも…

すでに時遅し?

初めて行った美容院で、金髪にしてしまったことがキッカケになり、一気に白髪になってしまいました。

私の場合は、ちょろっとした白髪の量ではなく、部分的に大量に白髪になったのです。

若い時は髪の毛をいじめる傾向にあります。

パーマをかけたり、必要がないのに髪の毛を染めたり・・・

あまり頭皮をいじめると、後で大変なことになるのは、私の体験からおわかりだと思います。

健康な黒髪を大切にしたいのならば、いじめるのはやめましょう。

私の場合は自営業をしていたので、髪型、色は自由。

白髪が生えてきても目立たない、金髪からさらに色を抜いたホワイトゴールドにしていました。

髪の毛が伸びると、白髪は目立ちませんが、逆に黒髪が目立ちます。

2ヶ月おきくらいに、美容院に行っていました。

30代後半になってからは、さすがにナチュラルカラーに染めるように。

しかし、その頃には髪の毛の半分以上は白髪。

染めても染めても、あっという間に白髪が出てきてしまいます。

3回に1度は美容院で染めてもらいますが、あとは自分で染めていました。

あなたは後悔しないように、今から気をつけたほうがいいですよ。

20代で白髪が多い原因について

20代で白髪になる原因は、遺伝以外は自分の注意で防げることが多いです。

白髪の大きな原因は、血行不良

体を冷やす冷たい飲み物はもちろん、特に砂糖に気をつけてください。

コンビニで簡単に食べられるものは、砂糖が大量に使われていることが多いですよ。

そして便利なスマホの出現で、眼精疲労、寝不足など、白髪の原因も増えてきています。

20代から白髪だった私は、普通の人より時間とお金を白髪を染めるのに使いました。

あなたはまだ大丈夫。

食生活を見直し、規則正しい生活を心がけましょう!