子どもたちが待ちに待った夏休み。

海や山などアウトドアでアクティブに活動するのもいいですが、この酷暑ではぐったりしてしまいますよね。

そんな時は空調の効いた室内で、ゆっくり映画鑑賞はどうですか。

この夏公開の子ども向け映画、おすすめ5選をご紹介します。

子供向けおすすめ映画5選!見どころを紹介!

映画

トイストーリー4

トイ・ストーリーシリーズ4作目の今作は、キャラクターの内面にフォーカスしたストーリーとなっています。

CGの進化に目を見張るものがあり、3Dアニメーションと思えない美しさ!

オモチャ達の表情が、さらに丁寧に描かれている印象があります。

誰よりも愛されたオモチャ、仲間想いのウッディの決断に注目!

ペット2

2016年に公開され、300万人以上を動員した人気映画「ペット」の続編です。

ストーリーは「ペット」のエンディングからの続きになります。

もし、前作を観ていないのであれば、是非この機会に確認しておいたほうがいいでしょう。

愛らしい動物のキャラクター達も、個性豊でとても魅力的です。

今作では、新しく農場の動物達が登場。

アクション盛りだくさんの、主人公MAXの成長物語となっています

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

劇場版ポケットモンスターシリーズの、記念すべき第1作の3DCGリメイクです。

長いポケモン映画の歴史の中でも、1番人気を誇るこの作品をまた映画館で観れる喜び♪

フル3DCGでよみがえったミュウツーに会いに行こう!

オリジナルとどう変わったか、比べてみても○。

劇場版 ONE PIECE STAMPEDE

3年ぶりに公開される大人気漫画「ONE PIECE」の劇場版最新作。

「ONE PIECE」のテレビアニメ放送20周年を記念して、制作された作品です。

世界中の海賊があつまる世界一の祭典「海賊万博」を舞台に、壮絶な戦いが繰り広げられます。

原作者・尾田栄一郎氏の

「とうとうやっちゃったオールスター映画……‼︎ヤベェのできてます‼︎」

のコメント通り、ファン必見の仕上がりです。

それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫

みんな大好き、国民的キャラクター、アンパンマンの劇場版31作目。

今作の舞台「アイスの国」で、おなじみキャラクターが大活躍します。

特にコキンちゃんファンなら、必見⁈

榮倉奈々さん「ANZEN漫才」みやぞんさんら、豪華ゲスト俳優陣にも注目です。

楽しい歌やダンスも満載!

来場者全員にプレゼントされるマラカスで、一緒に楽しく踊ってくださいね。

子供向け映画でトイストーリー4をおすすめする理由は?

この夏の映画も話題作がたくさんありますね。

私の一番のおすすめは、定番中の定番ではありますが、ディズニー X ピクサースタジオ制作のトイストーリー4です。

理由は、それぞれの年代が、それぞれの感じ方で楽しめる映画だから。

家族みんなが、世代にかかわらず、楽しめる映画と言えます。

トイストーリーシリーズの第1作目が公開されたのは、1995年の事。

アラフォーの私は、アンディに息子の姿を重ね。

ウッディやバズには自分が子供の頃お気に入りだったおもちゃの姿を重ねて、思い入れバリバリでこのシリーズを鑑賞しています。

トイストーリー3のエンディングで涙した私としては、正直、続編の制作にはかなり否定的でした。

「え!?トイストーリー3で、しっかり完結したじゃない?まさか興行目的?」

とちょっとうんざりした気持だったのです。

でも、新たなトイストーリーに仕上がっています!

今回のテーマは

「生きるってどういうこと?」

「人格を持つってどういう意味?」

といったところでしょうか。

1995年からの、時代の価値観の変化を、感じる映画でもありました。

むずかしそうなテーマに聞こえてしまいますが。

トイ・ストーリー独特のコメディ要素満載なので、館内のあちこちから子供たちの笑い声が聞こえてきました。

しっかりしたエンタメ作品であることは、間違いありません。

新キャラ「フォーキー」は、おなじものを娘が幼稚園で作ってきた事があります。

懐かしく思いだして、思い入れ一杯で鑑賞し、心に残る作品となりました。

子供向け映画のおすすめについて

あなたの参考になったでしょうか。

映画は子供の想像力を育み、色々な世界へ連れてっていってくれる素敵なメディアです。

一緒に観るだけではなくて、ストーリーについても語り合って下さい。

また、観た映画のテーマで遊ぶなど、子供の思い出に残る手伝いをしてほしいと思います。

映画をきっかけに、将来の夢を見つけることって、結構あるらしいですよ。