はじめて沖縄に行く時、何を持って行くか悩みますよね。

荷物はコンパクトにしたい。

でも現地で困るのも嫌。

特に女子は荷物が多くなりがちなので、迷う事も多いでしょう。

そこで沖縄に行く時に何を持って行ったらいいか、お勧めの持ち物を紹介したいと思います。

沖縄旅行に必要な持ち物!女子が絶対に持って行くべきなのは?

紫外線対策グッズ

沖縄に行く女子が絶対に忘れてはいけない物です。

  • 強力な日焼け止め
  • つば広の帽子
  • サングラス
  • 羽織もの

海水浴より観光メインなら、日傘もあってもいいかもしれません。

冬でも持って行った方がいいです。

ちょっとくらい日焼けしてもいいやなんて油断すると、想像以上の大火傷になるかもしれませんよ。

海やプールに入るなら、日焼け止めはスーパーウォータープルーフタイプにしましょう。

本当にびっくりするくらい日焼けします。

着替え

沖縄は南国です。

冬でも最低気温が10度を下回る事がほとんどなく、4月には最高気温が30度近くになります。

少なくとも4月~10月くらいは、夏物の着替えが必要です。

サンダルを持って行ってもいいでしょう。

夜になってもあまり冷えたりはしませんが、水着の上にも羽織れるような薄手のパーカーやカーディガンがあると便利です。

日用品

  • 化粧品
  • 虫よけ
  • スマホの充電器
  • コンタクトレンズ

など。

ちょっとした日用品はホテルのアメニティで用意されていたり、レンタル出来たりする物も多いです。

例えば、

  • タオル類
  • 歯ブラシ
  • カミソリ
  • マリングッズ
  • ベビーカー

など。

私が今年の4月に沖縄に行った時には、ホテルのコインランドリーに無料のジェルボールが大量にありました。

ホテルのアメニティやレンタル品、近くのショッピングセンターなどをチェックして、持ち物を決めると良いと思います。

水着

海やプールに入るなら必須。

ラッシュガードや、水着の上に羽織る物もあった方がよいでしょう。

貴重品

当然ですが、

  • お財布
  • スマホ
  • 保険証
  • 航空チケット

などの貴重品も忘れずに。

ちなみにクレジットカードの対応状況は、本土とほぼ同じです。

メジャーな観光スポットではたいてい使えますが、小さいお店などでは使えないところもあります。

その他

海やプールに行く場合、スマホ用の防水ケースと、ビーチバッグがあると便利です。

ところでちょっと注意したいのは、ヘアアイロンです。

沖縄に行く時は飛行機に乗るケースが、多いと思います。

リチウムイオン電池式のコードレスヘアアイロンは、電池を取り外さないと、預け入れも機内への持ち込みも出来ません。

うっかり電池をセットしたまま、スーツケースの奥底にしまったりすると、空港で大変な思いをするかも・・。

沖縄の紫外線を甘く見ていた!紫外線対策に失敗!

今年の4月に沖縄旅行に行ったのですが、予定外にかなりの日焼けをしてしまいました。

4月だからと油断して、普通のタイプの日焼け止めと、キャップだけ持って行ったんです。

そしたら二日目には、水着の形にくっきりと赤くなってしまいました。

日焼けと言うより軽い火傷で、ひりひり痛むくらいです。

キャップをかぶっていたので、顔は赤くはなりませんでしたが、やはりかなり日焼けしてしまいました。

おかげでファンデーションの色が合わなくなってしまって、旅行から帰ってきてから慌てて買いなおす事に・・。

スーパーウォータープルーフの強力な日焼け止めを購入してから、だいぶ焼け方はましになりました。

それでも、うなじや腕はじわじわと焼けていったので、つば広の帽子やラッシュガードもあった方が良かったのかもしれません。

沖縄の4月は海水浴が出来る気温ですが、紫外線も夏並みです!

沖縄旅行の女子の持ち物について!

紫外線対策グッズは日焼けしてからでは手遅れなので、忘れずに持って行きましょう。

海水浴はしないという場合でも、日焼け止めと帽子は必須だと思います。

ただ沖縄本島や石垣島、宮古島などであれば、ちょっとした日用品は現地で調達できますし、親切な方が多いです。

忘れ物をしてしまっても慌てず、ホテルのフロントに相談してみましょう。