二人目を出産すると、程度の差はあれ、たいがいの上の子は赤ちゃん返りします。

出産で体はボロボロ、下の子のお世話もあるのに…

ママにとっては、泣きたくなる状況かもしれません。

けれど上の子の心も、危機的状況にあるのです。

ちゃんとケアをしてあげましょう。

我が家での経験も交えて、解決方法をご紹介したいと思います。

二人目を出産したら、上の子のケアが必要な理由

私には姪が二人おり、上の子が小学生の時に妹が生まれました。

今は仲良し姉妹ですが、上の子は妹が生まれた当初、全く可愛いと思えなかったそうです。

口には出さなかったけど、ママやみんなが、赤ちゃんばかり可愛がるのが辛くてしかたなかったそう。

ママだって育児で辛いとき、

「お母さんなんだから、それくらい我慢しなきゃ」

って言われたら嫌ですよね。

辛い気持ちを受け止めてほしい、優しくしてほしいと思うはず。

子供だって一緒です。

放置されたり、

「お姉(兄)ちゃんなんだから、我慢しなさい。」

なんて言われたりすると、余計に辛くなってしまいます。

それでは実際に、上の子には、どんなケアをすればよいのでしょうか。

上の子の赤ちゃん返りへの対処法

大好きだと伝えてあげる

たくさんハグしたり、言葉で

「大好きだよ」

と伝えてあげたりするのは、とっても大事です。

私は長男が赤ちゃん返りした時、朝晩

「ママは〇〇くんが大好き」

と言い続けました。

今では私が落ち込んでいると、長男が

「ママ大好き」

と言ってくれます。

涙がでるくらい嬉しい言葉。

自分が言われると、どんなに嬉しい言葉なのかがよくわかりますね。

上の子と二人だけの時間を作る

よく”なんでも上の子優先で”と言いますが、実際には下の子がいると難しいですよね。

赤ちゃんが泣いていれば、どうしてもそちらが気になってしまいます。

パパや祖父母に下の子を預かってもらって、上の子と二人だけの時間を作りましょう。

赤ちゃん返りを受け入れる

おひざでごはんを食べたがったり、オムツを履きたがったり、今更?!と思うような事を言い出すこともあります。

上の子が赤ちゃん返りしたら、可能な限り受け入れてあげましょう。

少しやったら満足する事も多いです。

ママを助けてくれる人を見つける

赤ちゃん返りのケアをするには、ママに余裕がないと難しいと思います。

パパや親族、ママ友、行政や民間のサービスなど、ママを助けてくれる人にできるだけ頼りましょう。

「自分でなんとかしないと」

という考えは危険です。

負のループに入る前に、助けを求めましょう。

我が家の長男の赤ちゃん返り対策

私には5才と2才の息子がいます。

次男が生まれた時、長男は3才。

やっとイヤイヤ期を抜けたところでの赤ちゃん返りでした。

いろいろ問題行動はあったけど、困ったのはひどい寝ぐずりと、幼稚園でお友達とのトラブルが増えた事です。

それまでほとんどなかったおもらしも増えて、幼稚園の先生からも心配されました。

私は里帰り出産をしませんでしたが、産後しばらくは私の母が手伝いに来てくれていたんです。

そこで幼稚園にお迎えに行く時に下の子を母に預け、”上の子のママの独占タイム”を作りました。

公園にちょっと寄ったりして、大体1時間くらいです。

それからできるだけたくさん、ハグして

「大好きだよ」

と伝えるようにしました。

一か月もするとひどい寝ぐずりがなくなったので、それだけでもずいぶん楽になったのを覚えています。

完全に落ち着くまで、大体半年くらいかかったでしょうか。

今では兄弟仲もよく、周囲から

「優しいお兄ちゃんでいいわね」

と言われるようになりました。

二人目出産後の上の子のケアについて

産後のママは、まだ体が疲れています。

上の子優先、上の子と二人の時間を作りたいと思っても、なかなか難しいのではないでしょうか。

そんな時は、できるだけスキンシップを取ってあげて下さい。

幼稚園の先生に聞いたのですが、座って膝の上に抱っこして、ゆらゆらと体を揺らしてあげるだけでも落ち着くそうです。

実践していみると、あなたにとっても、至福の時間になるかもしれませんよ。