グランピングって?関西の施設を日帰りで楽しもう!安い&おすすめは?

最近TVなどでも、よく紹介されているグランピング。

あなたはもう体験しましたか?

このグランピング、女性にとっても嬉しいことばかりなのです。

一体、何が良いのでしょうか?

今回は、日帰りができてしかも安い、おすすめのグランピング施設をご紹介します。

グランピングが気になるあなたの参考にしてくださいね。

グランピングってなに?本当に日帰りで楽しめるの?

グランピングが話題だと言うことは知っていても、

「グランピングってどういう意味なの?」

と、聞かれたら答えられないのでは?

日本グランピング協会によると、グランピングは

「グラマラス(魅惑的な)とキャンピング」

を掛け合わせた造語で、

テント設営や食事の準備などの煩わしさから旅行者を解放した「良い所取りの自然体験」に与えられた名称

とあります。

キャンプに行くと、テント設営や食事の準備で、時間を取られるのでは。

キャンプ場で楽をしようと思って、食事の準備に前の日から時間を取られたり・・・。

その煩わしさがなくなると、女性だけでも気軽に行くことができますよね。

もちろん日帰りでも、女子会などを楽しむことが可能です。

料理から解放されて、自然の中でリフレッシュ。

これは確かに魅力的ですよね。

グランピングに行こう!準備はこれだけでOK

バーベキュー

グランピングに行くとなれば、次は準備です。

でも、キャンプに行き慣れていないし、何を準備して良いのか分からない。

そんなあなたでも大丈夫。

持っていくものは、何もありません。

あえて言うならば、

  • 虫よけ
  • 日焼け止め
  • 足りない場合の飲み物や食べもの

などでしょうか。

泊まりなら、着替えなども必要になってきますが、日帰りですからね。

すべて準備されているので、特に持ち物は必要ありません。

身軽で、気軽な気持ちで行けるのが、グランピングなのです。

関西の日帰り可能な安いグランピング施設!迷ったらここで決まり!

関西にもグランピング施設はたくさんできています。

しかし、すべてのグランピング施設で、日帰りのプランがあるわけではありません。

日帰り利用が可能でも、実際は

「バーベキューゾーンでのBBQを楽しむ」

というプランの所も多いです。

日帰り組でかためられて、一角でBBQ。

もちろん、外でBBQするだけでも、気分は変わるでしょう。

でも、どうせ行くなら、テントやラグジュアリー感を体験してみたいですよね。

せっかくグランピングを体験しに行くのですから、ただのBBQになるのは避けたいところ。

というわけで、ちょっと特別な気分が味わえる、おすすめの施設をご紹介します。

当然ですが、安いのも大事な条件です。

ただしどの施設も、時期によって価格が変動するので、事前に確認してくださいね。
(金額表記は、すべて消費税別途です)

<兵庫>FBI淡路

  • シービューエリア
  • ビーチエリア

各デッキ1日1組貸し切り可能の日帰り専用のウッドデッキが、利用できます。

最大8人までの利用が可能で、1人10,000円。

館内施設料とBBQ食材が、セットになっています。

他に必要なのは駐車料金。

乗用車1台あたり1,000円が追加でかかってきます。

飲み物は含まれていないので、準備していきましょう。

ドーム型テントではありませんが、趣のあるウッドデッキが素敵です。

1組での利用になるので、特別感を味わえますね。

しかも、10時~17時まで利用することができるのです。

利用できる時間が長いので、のんびりすることができるでしょう。

フードやドリンクの持ち込みもOKです。

<京都>GRAMP DOME 京都天橋立

11時~14時までの利用になります。

なんといっても、素敵なドームテントを利用できるのが魅力的です。

最大8名のテント利用で、土日に行った場合、ルームチャージは52,000円。

1人あたり6,500円で、ラグジュアリーな気分を味わうことが可能。

食材は4名分が、セットに含まれています。

食材や飲み物の持ち込みは可能なので、足りない分は用意していきましょう。

特に、飲み物は含まれていないので、準備が必要です。

オプションで、BBQ食材4名分を、32,000円で追加することも可能。

嬉しいことに、駐車場は無料で利用することができます。

ルームチャージなので、最大人数でいけば、かなりお得に楽しむことができるのでは。

<滋賀>VIWAKO GLASTER(ビワコグラスター)

場所は琵琶湖の湖西。

グランピングテントでBBQを楽しみながら、くつろぐことができます。

琵琶湖を眺めながら、のんびりしつつ、BBQを満喫したい。

そんなあなたにおすすめです。

日帰りプランは、11時~14時まで利用可能。

1区画のテント料+BBQセット+施設利用料の合計が利用料金になります。

例えば、6人までのテントを利用する場合。

  • テント料 10,000円。
    (6人で行った場合、1人あたりは、約1,700円)
  • 国産肉と海鮮BBQセット 1人前4,900円。
  • 施設利用料 1,000円

これらの合計、7,600円(1人あたり)で利用することができます。

BBQは2,900円と4,900円のセットが有り、食べたい食材によって選ぶといいでしょう。

人数分のBBQセットを申し込んだら、食材の持ち込み料金はかかりません。

飲み物は含まれていないので、準備していきましょう。

他にかかるのは駐車場代です。

1台あたり1,000円追加でかかります。

定員7人までの送迎バスを、最寄駅から利用することも可能。

電車で行けるのは、嬉しいですね。

ちなみに、普通のバーベキューゾーンを利用した場合でも、

  • BBQセット 4,900円
  • 施設利用料 1,000円
  • バーベキューゾーン利用料 1,000円~(時期により変動します)

の、6,900円かかります。

それなら、グランピングテントも楽しめるプランの方が断然お得だと思いませんか。

関西の日帰りできる安いグランピングについて

グランピングが気になるけど、なかなか踏み出せなかったあなた。

思いのほか、安いと感じたのでは。

こんなに簡単で、安いなら、すぐにでも行ってみたい気持ちになりますよね。

一度、日帰りでグランピングを体験してみたら、きっと、

「次は泊まりで行きたい!」

と思うはず。

ぜひ、グランピングで自然を体感しながら、優雅な気分を味わってみてくださいね。