あなたは、専業主婦だけど、自分の貯金がほしい…

独身時代の貯金にも限りがある…

でも、働いていないから貯金なんて増えないよね…?

貯金は、夫婦二人のものだし…

と悩んでいるのかもしれません。

もしあなたが自分の貯金で悩んでいるなら。

この記事を読んで、コツコツ貯金に励みましょう。

専業主婦だと自分の貯金はない?

あなたは、

「専業主婦だと、自分の貯金は増やせないもの」

と思い込んでいませんか?

そんなことはありません。

専業主婦でも、自分名義の銀行口座に貯金を増やしていくことは可能です。

いわゆる、へそくり。

私も専業主婦で自分の貯金がありませんでした。

でも、色々と実践してみた結果、今はコツコツと貯めむことが出来るようになっています。

その中でも、オススメの貯金方法を紹介していきましょう。

専業主婦の貯金の仕方は?

①お小遣いを貯金する

お小遣いは夫が稼いだお金ですが、あなたが自由に使って構いませんよね。

ランチに行こうが、お菓子を買おうが、もちろん、貯金をしようが自由!

あなた名義の口座に入金してしまえば、それはもう立派なあなたの貯金です!

もしあなたにお小遣いがなかったり、少なかったりする場合には、少し厳しい方法かもしれません。

②レシートの金額をかさ増しする

レシートの金額をかさ増しするのが、一番あなたの労力がかからないと思います。

とは言っても、何もせずにかさ増しするわけではありません。

しっかり、節約できた分をかさ増しします。

例えば、卵の売出しの情報をゲットし、いつもより100円安く購入できたら。

家計簿に「実際に買った金額プラス50円」を記入。

節約できた半額というのがポイントです。

あなたが得た情報に対するご褒美だと思えばいいのでは。

この方法はあなたの貯金が出来るだけでなく、家計の節約に繋がります。

自分の貯金ができるわけですから、かなり真剣に情報収集するようになるはずです。

ただしこの方法を行うときは、あなたの良心と相談する必要がありますが…

③ポイントサイトでポイントを貯める

あなたは、

「ポイントは現金じゃないから、銀行に入金できないよね?」

と思うかもしれません。

もちろん、そのままでは入金できないので、自分で貯めたポイントを支払いに使い、現金で払ったことにするのです。

財布から支払った分の代金を取り出して、あなたの銀行口座へGO!

少々セコイ方法ではありますが、

「自分で生み出したポイントを現金化するのも、立派なやりくり!」

と開き直るのがコツですね(笑)

私はまず、

楽天銀行の口座開設で、「条件を満たせば、1000ポイントプレゼント!」というキャンペーンを利用しました。

楽天ポイントは、色々なお店で使うことができますよ。

ゲットした1000ポイントで商品の支払いをし、そのまま1000円分財布から抜き取って自分の口座に貯金しました。

開設した楽天銀行の口座は、そのまま貯金用の口座にできますので、オススメです。

専業主婦の私の貯金の仕方

私も専業主婦ですので、自分の貯金が増えることはありませんでした。

一生懸命安い食材を買って料理をしても…

電気やガスを使わないようにしても…

キャリアのスマホを解約して、格安スマホにしても…

節約して浮いたお金は、夫婦の貯金として共同口座に入金です。

夫婦の貯金は、夫の同意なしに使うことはできません。

私は心配性なので、

「万が一離婚することになって、無一文で放り出されたら大変!」

と思い至った結果、自分名義の口座に貯金することにしました。

今すぐに放り出されたらさすがに路頭に迷いますが、何年かすれば、一人でアパートを借りられるくらいの金額にはなりそうです。

専業主婦の貯金の仕方について

今回は、専業主婦の貯金の仕方について、お話ししてきました。

正直、外で働けるなら、働いた方が貯金は増えるとは思います。

でも、あなたが働けない状況で、貯金がなくて不安であれば、コツコツと貯めていくしか方法はありません。

万が一の事態に備えて、一緒にコツコツ貯金に励みましょう。