付き合っている彼氏との結婚が決まった。

まずは、両方の両親に、結婚の挨拶をしなければ…

でも、手土産って、どんなものを持って行けばいいの?

今回は、結婚の挨拶に行くときの、おすすめの手土産を紹介します。

この記事を読めば、きっとあなたの悩みは解決するはずです。

結婚挨拶の手土産に悩んでる?おすすめはないの?

あなたは、結婚が決まって一安心でしょう。

しかしすぐに、別の問題が浮上するはずです。

そう、結婚の挨拶ですね。

もしかしたら、あなたは彼氏のご両親に、初めて会うかもしれません。

初対面でなくても、結婚の挨拶は別。

緊張MAXです。

結婚の挨拶は、失敗したくないですよね。

失敗したら、破談か、後々の関係に影響があるかもしれない…

あなたが、慎重になるのは当然のこと。

服装や言葉も悩みますが、私は手土産を何にしようかが一番迷いました。

あなたも、きっと悩んでいるはず。

今日は、私が検討した結婚挨拶の手土産のおすすめを、紹介していきます。

参考にしていただけると、嬉しいです。

結婚挨拶の手土産のおすすめを紹介!

結婚の挨拶は、普通なら一回きり。

ということは、手土産は一種類に、絞らなくてはなりません。

私は色々考えましたが、結局、お互いの地元の名産品を用意しました。

結婚の挨拶の次のステップは、両家の顔合わせ。

一つでも、話題があった方がいいと、考えたからです。

他にも、次に結婚の挨拶に行くとしたら、持っていきたい手土産はたくさんあります。
(次なんて、なさそうですが…)

①バームクーヘン

バームクーヘンには、「一緒に年を重ねる」という意味があるそうです。

私は、手土産について調べてから、初めて食べ物に縁起があることを知りました。

「割れる」お煎餅や、「切り分ける」羊羹はNGですよ。

バームクーヘンの有名店は、全国にたくさんあります。

私は、賞味期限が長いかどうかをチェックしました。

「ユーハイム」のバームクーヘンの賞味期限は、60日ほど。

あなたが、結婚の挨拶前に時間がない場合は、少し早めに買っても良いかもしれませんね。

②どらやき

どらやきは、「合わさっている」ため、縁起が良いそうです。
(同じく、最中も。)

これからあなたと彼の両家が「結びつく」わけですから、どらやきは結婚の挨拶の手土産にピッタリ。

どらやきの賞味期限について調べていて知ったのですが、あんこって足が早いのですね。

どらやきの賞味期限は、メーカーにもよりますが、数日。

一週間は持ちません。

どらやきを買うなら、結婚挨拶の前日、早くても二日前になりますね。

③地元の名産品

私が最終的に選んだのは、地元の名産品です。

お互いの地元は離れているわけではないのですが、それでも名産品に違いが。

幸いお互いの実家の近くに老舗の和菓子店があったので、それぞれの銘菓を購入しました。

もし、あなたと彼の地元が離れていれば、手土産をきっかけに話が弾むと思いますよ。

 

ちなみに、あなたの彼に、彼のご両親の好みを聞くと、より確実です。

選ぶ範囲も狭まりますし、もし嫌いなものや、アレルギーがあったら大変なので。

私が結婚挨拶のときに持って行った手土産!オススメです!

私が結婚挨拶のときに持って行ったのは、お互いの地元の名産品だとお話ししました。

具体的には、きよめ餅総本家の「きよめ餅」です。

「きよめ餅」は、愛知県名古屋市にある熱田神宮の人気手土産。
(名古屋駅でも買うことができますよ。)

私の実家の近くにきよめ餅総本家があり、昔から食べていておすすめなので手土産に選びました。

モチモチとした皮の中に、ほどよい甘さのあんこが入っていて、おいしいんです。

日持ちは6日程度なので、ギリギリに買うことにはなりましたが…

事前に彼に、ご両親が和菓子好きだと聞いていたので、無事に喜んでいただけました。

「熱田神宮の神前挙式がしたい」

という話にも持って行けたので、良かったです。

結婚挨拶の手土産のおすすめについて

今日は、結婚挨拶の手土産について悩んでいるあなたのために、おすすめを紹介してきました。

参考になったでしょうか?

手土産は、挨拶の最初のきっかけにすぎません。

あなたが、彼のご両親に何を話すかが一番大事です。

よくイメージトレーニングをして、結婚挨拶に臨めるといいですね。

あなたの人柄が、彼のご両親にしっかりと伝わるように祈っています。