英語で愛を囁け(ささやけ)たら、なんて素敵でしょう。

英語って学生の頃に習ってきたはずなのに、チンプンカンプンだったりしますよね。

私は、昔から英語の授業は苦手でした。

あなたの周りにも、英語が苦手なお仲間が、多いかとおもいます。

これからはますます国際社会になるし、

「なんとかしなきゃ!」

と思いつつ、一歩踏み出す勇気がもてなかったりしますよね。

そんな時は映画を観てみませんか?

ディズニーのアニメ映画だと、可愛いキャラクター達のステキな名言を知ることが出来ます。

英語は苦手!なにかとっかかりがあればいいのに

苦手意識が強いと、英語を見るのも聞くのもいやになりますよね。

あなたは、

「昔から英語は大の苦手、今も洋画のDVDは吹き替え版でみる」

というタイプですか。

でも、

「英語の響きはステキだし、覚えてみたい!」

と考えているかもしれませんね。

なんとか、いい取っ掛かりはないものでしょうか…。

ディズニーキャラクターから学んでみるのはいかがですか?

可愛いディズニーキャラクター達の言葉は、良いとっかかりになるのではないでしょうか。

学校で習ったような、難しい文法とにらめっこしていると、頭がこんがらがってきてしまいます。

でも、映画なら、すんなり観れる気がしませんか。

いつもは吹き替えで観ていた映画を字幕に変えるだけでも、英語を近くに感じられるのではないでしょうか。

なんでも、

「習うより慣れろ」

だと思うんです。

数をこなせば、苦手意識は薄くなっていきます。

英語を耳にする機会が増えれば、少しづつ好きになれるのではないでしょうか。

難しい内容の映画よりは、ディズニーのアニメ作品をオススメします。

可愛いキャラクターが、名言をたくさん残しているからです。

ステキなセリフがあったら、親しい友人に使ってみては。

可愛いキャラクターのセリフなら、苦手意識も少しは軽くなるかもしれませんね。

ディズニーキャラクター達の名言【恋愛編】

わたしはディズニーキャラクター達が、大好きです。

もう可愛くて、綺麗で、キラキラしいて。

大人になった今も、あの世界観にはドキドキしてしまいます。

ディズニーキャラクター達の恋愛の名言を、少しご紹介しますね。

All at once everything looks different, now that I see you.

「あなたを見ている今、突然全てのものが違って見えるよ」。

ラプンツェルのセリフです。(塔の上のラプンツェルより)

恋をすると、世界が変わりますよね。

Any day spent with you is my favorite day. So today is my new favorite day.

「あなたと一緒に過ごす日はいつだって僕のお気に入りの日さ。だから今日は新しいお気に入りの日だよ」。

プーさんのセリフです。 (くまのプーさんより)

プーさんの場合、お友達に向けたセリフなのでしょうけど。

恋人にこんな事言われたら、嬉しいですよね。

So this is love, So this is what makes life divine.

「ああ、これが愛なのね、これが人生を神々しくさせるものなのね」。

シンデレラのセリフです。(シンデレラより)

人生を神々しくさせるのが、愛なんですね!

My name is Dug. I have just met you and I love you.

「私の名前はダグです。会ったばかりだけど、あなたを愛しています」。

ダグのセリフ (カールおじさんの空飛ぶ家より)

なんて、ストレートな!

愛していますなんて、言われてみたいです。

ディズニーキャラクター達から学ぶ

ほんの一部ですが、ステキな名言ですよね。

可愛いキャラクター達のステキな言葉は、英語だけではなく、人生の勉強にもなっている気がします。

苦手意識をを少しだけとっぱらって、世界を見てみましょう。

今まで見えなかったものが、あなたの目の前に広がっているかもしれませんよ。