最近話題になっている「糖質制限」は、ご存知ですか?

「糖質制限」ダイエットは即効性があって、始めやすいことでも注目されています。

その中で特に人気なのが、ご飯やパンなどの炭水化物を抜くダイエット方法です。

炭水化物を取らないだけで痩せるなんて、夢のようですよね?!

ここでは、炭水化物ダイエットの効果の秘密や、失敗しないために覚えておきたいポイントを伝授しちゃいます!

炭水化物抜きダイエットで効果が出るのはなぜ?仕組みをチェック!

そもそも、なぜ炭水化物を抜くことがダイエットに繋がるのか、気になりますよね?!

まず、炭水化物は糖質と食物繊維で構成されています。

糖質は脳や体を動かすためのエネルギー源となるので、人間にはなくてはならない栄養素です。

食物繊維は腸内環境を整えてくれ、美容効果も期待できます。

女性は特に摂取しておきたいですね。

ここでは、糖質に着目して話していきましょう。

実は、炭水化物に含まれる糖質は、エネルギーとして使われなかった場合、脂肪として体に蓄積する特性があります。

つまり、炭水化物を定期的に摂取することは、脂肪の源を体内に送り込んでいることになるのです!

そこで、注目されるのが炭水化物を抜くという、シンプルかつ合理的な方法。

脂肪の根源を断ち切ることで、体に脂肪を生み出さないようにします。

では、炭水化物なしで体のエネルギー源は、どうするのでしょうか?

ここで出番となるのが、今まで体内に蓄積された脂肪です!

長年溜りに溜まった脂肪をエネルギー源として消費することで、体の脂肪を減らすことができるのです。

また、炭水化物に含まれる糖質は、摂りすぎると血糖値が上がりやすくなります。

健康的な生活を送る上で、血糖値は切っても切り離せない問題。

炭水化物の量を減らすことで、血糖値が安定する効果も期待できます。

炭水化物抜きダイエットは、体内の余分な脂肪を消費するだけでなく、健康的な体づくりにも効果的なんですよ!

炭水化物抜きダイエットの効果が発揮されない?!ありがちな失敗は?

テレビや雑誌などでも炭水化物抜きダイエットは、特集を組まれることが多いです。

私も流行りに乗って挑戦したことがあるのですが、まずとにかくお腹が空いてしまいます!

ご飯を抜いてみて初めてわかる空腹感が、今でも印象に残っているほどです。

私のようにお腹が空く人は珍しくなく、ご飯の代わりの他の食材で栄養を取ろうとします。

そして、ご飯を抜いた空腹を満たそうと、炭水化物以外のものを食べ過ぎてしまうのです。

実は、これが炭水化物抜きダイエット最大の失敗を引き起こす原因!

「炭水化物を抜いてるからアイスは食べていいよね!」

と都合のよいことを考えていませんか?

この思考回路は大変危険で、暴飲暴食に繋がる危険性もあります。

炭水化物を安易に抜くと・・・

炭水化物は脳や体を活発に動かすためのエネルギー源です。

ダイエット目的とはいえ、極端に炭水化物を抜きすぎるのはおすすめできません。

炭水化物抜きダイエットを始めて、頭がぼーっとしたり、集中力がなくなる方も増えています。

いくらダイエット効果があるからといって、今までの食生活を劇的に変えてしまうと体はびっくりしてしますよね。

さらに、炭水化物ダイエットで痩せた後に、リバウンドに苦しむ方もいます。

特に、ダイエット後に起こりやすい現象で、再び炭水化物を取り始めることで体重増加を引き起こすのです。

元々、炭水化物の糖質は、血糖値をぐんぐん上げる特性があります。

ダイエット中に炭水化物を抜いた食事法を続けて、その後すぐにご飯やパンを食べると、今までの反動で一気に血糖値を上昇させるので注意しましょう。

炭水化物抜きダイエットの効果的な方法とは!

炭水化物は摂りすぎると体脂肪が増えてしまいますが、人間の体には欠かせない栄養素です。

とはいえ、どうしても炭水化物抜きダイエットをしたい場合には、炭水化物の抜き方を工夫すればOK。

例えば、夜だけ炭水化物を抜いてみたり、ご飯2杯食べるところを1杯に減らしてみるなど。

極端に減らすのではなく、徐々に体に炭水化物を摂取しないことを覚えさせるのです。

そうすれば、自然とご飯やパンがなくても、集中力が発揮されやすい体になります。

また、白米を玄米に、砂糖を黒砂糖に変えるのもおすすめです。

玄米は、ビタミンやミネラルはもちろん、食物繊維が豊富に含まれている注目の食材。

特に、食物繊維は白米の約6倍含まれているので、美容目的で玄米に切り替えてる方も増加中なんですよ!

さらには玄米は白米に比べて、食後の血糖値の上昇が緩やかなことも分かっています。

黒砂糖は、普段使う白砂糖にはない「糖蜜」が配合されているため、ミネラルが豊富です。

糖度は低めなのですが、黒砂糖ならではの甘味とコクで満足感をアップします。

そして黒砂糖も白砂糖に比べると、食後の血糖値の上昇が緩やかなんです。

しかも炭水化物も少なめ。

普段何気なく使っている食材を見直すことで、ダイエットを効果的に行なうことができます。

炭水化物抜きダイエットの効果や方法まとめ

いかがでしたか?

ダイエットは女性にとって永遠のテーマでもあります。

ただ、苦しいだけのダイエットは避けたいですし、美味しいものは食べたい!が本音です。

栄養たっぷりの炭水化物を効率良く摂取しつつ、抑えるところは抑えて楽しくダイエットしていきましょう!