新婚なのに夫婦の会話がないことに、悩んでいませんか?

「付き合っていた頃は会話があったのに」

「想像していた新婚生活と違う!」

夫婦関係の理想と現実のギャップに悩む妻は、あなただけではありません。

今回は、夫婦の会話について考えてみましょう。

【スポンサーリンク】

新婚なのに夫婦の会話なし!悩む妻は多い

新婚生活といえば、

  • ラブラブで幸せいっぱい
  • 笑顔が溢れるバラ色の生活

というイメージ。

あなたも、楽しく幸せな生活を期待していたことでしょう。

ところが、いざ新婚生活が始まると、現実は理想ほどバラ色ではないものです。

一般的には、男性より女性の方がお喋り好きな人が多いですよね。

家庭においても、会話がないことに不満を感じるのは、夫よりも妻である場合がほとんど。

あなたは旦那さんと話したいことがたくさんあるのに、旦那さんは会話にノッてくれない…。

旦那さんに冷たい態度を取られると、

「本当に愛されているのか?」

「このまま結婚生活を続けていけるのか?」

心配になってしまいますよね。

【スポンサーリンク】

夫婦の会話がない原因は?

まずは、会話がなくなる原因について考えてみます。

結婚した安心感

恋人時代は、お互いに、かなり気を遣っていましたよね。

2人の関係を円満にするために、多少無理をしてでも話をして、場をつなごうとしたことがあったでしょう。

なぜなら、恋人関係は簡単に解消できてしまうから。

関係を壊さないために、努力をしてきたはずです。

ところが結婚すると、恋人同士が別れる時とは、訳が違います。

夫婦関係は、そう簡単には壊れません。(「壊せない」という表現の方が合っているかも)

その安心感から、無理をせずに話したい時にだけ話すようになって、会話が減るのではないでしょうか。

良く言えば、旦那さんがあなたの前で素の状態でいられるようになった、ということです。

話題がない

夫婦で楽しめる話題がないと、会話は少なくなりがち。

話したい気持ちがあっても、話題がないと会話が生まれません。

スマホに集中

今は、ほとんどの人が、スマホを持っています。

スマホでネットサーフィンをしたり、動画を見たり、ゲームをしたり。

スマホは、暇をつぶすにはもってこいですよね。

2人でいても、旦那さんが自分の世界に没頭してしまって、あなたの話を聞いてくれないのでは?

構わず話しかけていると、邪魔者扱いされるなんてことも。

仕事で疲れている

もしかしたら、旦那さんは仕事で疲れてヘトヘトになり、会話する気力すらないのかもしれません。

疲れている時には、何もせず、静かに休みたくなるものです。

夫婦の会話を増やす方法

では、夫婦の会話を増やすためには、何をしたらいいのでしょうか?

旦那さんとの会話を増やしたいなら、あなたが一方的に好き放題喋るのは、あまりおすすめできません。

「会話のキャッチボール」という言葉があるように、会話は双方が投げかけ合うもの。

相手の立場に立った話題作りや、雰囲気作りをすることも大切です。

「お互いが楽しめる会話」を目標に、夫婦の会話を増やす方法をご紹介します。

共通の趣味を持つ

会話を増やしたいなら、夫婦で共通の趣味を持つことがおすすめです。

例えば、ウォーキングや映画鑑賞など。

2人で一緒に何かをすることで、自然と会話が生まれます。

さらに、夫婦仲も、より一層深まりますよ。

デートに出かける

結婚すると、恋人時代ほどデートをしなくなります。

すると、同じ生活の繰り返しで、マンネリに。

時にはデートに出かけることで、恋人気分に戻ってみましょう。

外に出ることで、会話のきっかけも生まれます。

旦那さんの好きなものを研究する

旦那さんが好きな

  • テレビ番組
  • 音楽
  • ゲーム

などを研究して、その話題を振ってみるといいでしょう。

きっと、旦那さんは話題に食いついてきます。

さらに、旦那さんは、

「自分のことを分かってくれているんだな」

と嬉しい気持ちになるはず。

疲れていたらマッサージしてあげる

旦那さんが仕事で疲れていたら、肩を揉んであげるなど、マッサージしながらコミュニケーションをとってみましょう。

リラックスして、会話が生まれやすい雰囲気になるので、おすすめです。

また、旦那さんへの感謝や愛情も伝わりますよ。

新婚夫婦の会話について

ここまで、夫婦の会話について考えました。

これからの長い結婚生活、良好な夫婦関係で、楽しく過ごしたいですよね。

新婚の今こそ、旦那さんとの会話のコツを見つける、いいタイミングではないでしょうか。

【スポンサーリンク】