男の子の子育ては大変?育児に疲れた時の対処法は?

「男の子の子育てって、大変でしょ?」

息子を持つと、よく耳にする言葉です。

子育ては女の子でも男の子でも、大変なのは変わりません。

しかし異性の子育てだからこそ、悩みもあります。

今回は男の子の子育てをしていく上で、大変だと感じるポイントを見ていきましょう。


男の子の子育てが大変だと感じる瞬間?

私にも3才と1才の息子がいます。

実体験を交えて、男の子の子育てが大変だと感じる所を見ていきましょう。

一番大好きなママから離れたくない

男の子の幼児期は、ママが1番大好き。

精神的に成長の早い女の子に比べて、男の子は甘えん坊な所があります。

うちの3歳の息子は、テレビを見ているといつの間にか、膝の上に座っていることが多いです。

また少し離れた所にいたら、すぐ「ママ、どこにいるの?」と探しに来てくれます。

あまりにも毎日べったりだと、疲れてしまうことも。

ニコニコと常に横にいるのは可愛いですが、後追いがひどいと家事も進みません。

素直で無邪気だから周囲の状況を気にせず行動する

男の子は感情のままに、行動します。

お店で気になるオモチャがあれば、一直線に走って行ってしまう程。

そのため男の子は、すぐに迷子になります。

周りを見ずに走り去るので、目を離すことができません。

他にも人目を気にせずに、どこでも歌います。

静かにしてほしい場所では、困りますよね。

なかなか注意しても止めないので、周囲の目線が気になって仕方がありません。

また段差があれば、必ず登ります。

車道と歩道を仕切る縁石の上は危険だと言っても、構わず登って歩くのです。

男の子の場合、外へ散歩に行くだけでも、ハラハラする場面が多くあります。

体力がある

男の子は公園に連れて行くと、何時間も遊び続ける体力があります。

ですから男の子を持つ親も、体力が必要です。

毎日公園に行くのは、時間的にも無理。

もし公園に行く時は、3時間程度は遊び続けることを頭に入れておいた方がいいでしょう。

男の子はエネルギーが、有り余っていますからね。

家の中でも走り回り、戦闘ごっこやダンスなど常に動きまわっています。

男の子の子育てに疲れたら周りに相談しよう

男の子の子育てをする中で、

「行動や思考が理解できない」

といった問題に直面することがあるでしょう。

その時は、パパに相談するのが一番。

男同士でしか理解できないことも、あるからです。

パパに子育ての悩みを聞いてもらうことで、糸口が見えてくると思いますよ。

パパ以外にも周囲の男の子を持つママ友に、相談してみるのもいいかもしれません。

同じ異性の子育てもしているからこそ、悩みに共感してもらえるでしょう。

男の子の子育ては休憩も必要

また男の子の子育ては、体力勝負といえます。

男の子はなかなか話も聞いてくれないので、行動を制御することも難しいですよね。

人に迷惑になる行為以外は、温かく見守ることも必要かも。

そうじゃないと、男の子の気になる行動を、すべて注意しなければいけないと思うと、自分自身がイライラしてしまいます。

人の迷惑になっていないなら、様子を見てみるのはどうでしょうか。

(※ただし危ない行為や人に迷惑になる場合は、すぐに注意しましょう。)

きっと少し気が楽になりますよ。

そして子育てに疲れたら、一時的に家事をお休みして、休憩するのも大切です。

疲れが溜まったと感じたら、無理せずパパや身内に助けてもらいましょう。

男の子と女の子の子育ての違いは脳の違いだった

男の子と女の子の子育てには、どうして違いが生まれるのか疑問に感じませんか?

男の子と女の子の子育てが違うのは、脳の作りが異なるからです。

男の子は1つのことに、集中し続ける力があります。

男の子が遊んでいるときに、周囲の言葉が聞こえなくなるのは、脳の作りのせいです。

一方、女の子は、同時に物事を進めることができます。

女の子が遊ぶのと同時に会話ができるのは、やはり脳の作りのおかげです。

男の子には遊びながら会話するような、器用さはありません。

男の子と女の子では脳の作りの違いから、友達との遊び方も変わってくるのです。

女の子は友達との関わりの中で、遊ぶことを好みます。

対して男の子の場合は、誰かと遊ぶよりも、自分の興味ある遊びを優先しますよね。

男の子と女の子は行動が違うのですから、子育てが違って当然なんです。

そして男の子の行動を、ママが理解できないのも仕方ありません。

お子さんとあなたの脳の作りは、根本的に違うのですから。

自分との考え方の違いを知れば、子育てに取り組みやすくなりますよ。

あと男の子は成長すると、周囲の環境に適応できるようになってきて、落ち着いてきます。

なので男の子の子育ては、成長とともに楽になるはずです。

男の子の子育ては大変!

無邪気でパワフルな男の子の子育ては大変。

甘えん坊で好きな物には一途な所が、男の子の特徴です。

男の子の子育てに疲れたときは、子どもと同性のパパに相談すると、納得できる答えが返ってくるかも。

異性の男の子の子育てだからこそ、パパにも手伝ってもらいましょう。

そして男の子の子育ては大変なので、たまにはリフレッシュしてくださいね。

あなたの子育てを応援しています。