毎日参考書や問題集とにらめっこ…。

受験勉強は本番までの期間が長いだけに、疲れることも多いですよね。

勉強しないといけないけど、

「もう疲れた」

「やる気が出ない」

そんなときもあると思います。

私も受験勉強していたときは、どれだけやってもまだ足りない気がして、不安や焦りでいっぱいでした。

勉強は好きじゃないし、ずっと机に向かっていると精神的にツラい…。

やる気が出ないときは、すこし気分転換してみましょう。

ということで、今回はやる気を出させてくれそうな名言をご紹介します。

きっと、あなたを励ましてくれる言葉があるはずです。

やる気のない自分に勝つための名言

大きなプレッシャーを背負いながらの受験勉強。

勉強するのがイヤになる気持ちは、とてもよく分かります。

ですが逃げずに戦うことは受験だけでなく、今後の人生においても、大きなプラスの経験になるのではないでしょうか。

最大の敵は自分自身とも言えます。

「やる気が出ないから」

と逃げそうになる弱さに、打ち勝ちましょう!

まずは、やる気のない自分の弱さに、打ち勝つ名言をご紹介します。

  • 自分に打ち勝つことは、勝利のうちで最も偉大な勝利である。
    (プラトン)
  • やる気があるときなら、誰でもできる。本当の成功者は、やる気がないときでもやる。
    (ドクター・フィル)
  • やる気をすっかりなくさない限り、失敗はありえない。自分の内部から生まれる敗北以外に敗北はない。心の弱さ以外に越えられない障害などない。
    (エルバート・ハバード)

たくさんの偉人が、自分の弱さに屈しないことの重要性を、説いているのが分かりますね。

あなたを行動させることができるのは、最終的にはあなた自身だけです。

心の弱さに負けそうになったら、これらの名言を思い出してみてください。

受験までの時間を大切にしたくなる名言

「明日やろうはバカ野郎」

というフレーズを、聞いたことはありますか?

語呂が良くて、インパクトのある言葉ですよね。

ドラマで使われた言葉のようです。

嫌なことや面倒なことを先延ばしにすると、そのままズルズルとやらないままになってしまいませんか?

やるべきことを先延ばしにしていては、成長できません。

自分を奮い立たせて、やりたくないことこそ、すぐにやってしまいましょう。

明日ではなく、今日のうちに実行するのです。

今日できることを明日に延ばすなという言葉は、多くの偉人も残しています。

  • 今日責任から逃れることによって、明日の責任から逃れることはできない。
    (エイブラハム・リンカーン)
  • 今日という一日は、明日という日の二日分の値打ちがある。
    (ベンジャミン・フランクリン)
  • 明日はなんとかなると思う馬鹿者。今日でさえ遅すぎるのだ。賢者はもう昨日済ましている。
    (チャールズ・クーリー)

私はベンジャミン・フランクリンの言葉が、とても印象的だと感じました。

今日は明日の2倍の価値があるという、分かりやすい表現です。

まさに「今日の大切さ」を、端的に表現している名言だと思います。

あなたも1日1日を丁寧に過ごそう、という気持ちになってきませんか?

受験本番までの時間は、限られています。

今日を大切にして、限りある時間を有効に使いたいですね。

自分の力を信じてやる気を出すための名言

「どうせ合格できない」

と思いながら受験勉強はしませんよね。

「絶対合格する!」

という気持ちで、受験勉強に取り組んでいると思います。

自分の力を信じることは、とても大事なことです。

勉強が順調に進めば、どんどん自信がついていきます。

ですが、現実はうまくいかないことも多いでしょう。

問題が全然解けないこともあると思います。

やる気や自信が「ぷしゅー」としぼんで、諦めのような感情が生まれてくるかもしれません。

でも、そこで諦めないでほしいのです。

やる気が出ないときや疲れたときは休憩をかねて、希望校に合格した自分の姿を想像してみてください。

将来への夢が広がりますよね。

明るい未来を考えると、やる気がわいてきませんか?

以下は、できると信じることの大切さを表した名言です。

  • できると思えばできる、できないと思えばできない。これは、ゆるぎない絶対的な法則である。
    (パブロ・ピカソ)
  • 人は、できると思い始めたとき、実に並外れた能力を発揮する。人は、自分の力を信じるとき、成功の一番の秘訣を手にする。
    (ノーマン・ヴィンセント・ピール)

勉強していて壁にぶつかったとしても、どうか諦めないでください。

あなたの中には、壁を乗り越える力があるはずです。

ぜひ、自分を信じて受験を乗り切りましょう。

続けることの大切さを謳った名言

「継続は力なり」

とよく言いますよね。

なにごとも1回で終わってしまっては、何も身に付きません。

続けることで成長し、得るものが大きくなっていきます。

勉強も毎日の積み重ねや反復練習で、理解が深まっていくものです。

受験勉強に疲れたときは、次の名言が励みになると思います。

  • もちろん、生まれつきの能力の問題もまったく無視はできない。それでもやはり、これはおまけみたいなものだ。絶え間なく、粘り強く努力する。これこそ何よりも重要な資質であり、成功の要といえる。
    (トーマス・エジソン)
  • この世界における重要なことの多くは、全く希望がなさそうに見えても挑戦し続けた人たちによって成し遂げられてきた。
    (デール・カーネギー)
  • 偉業は一時的な衝動でなされるものではなく、小さなことの積み重ねによって成し遂げられるのだ。
    (ゴッホ)

偉人が成し遂げてきた大きな功績も、日々の小さな積み重ねから生まれたものということですね。

受験当日まで、コツコツ努力を続けましょう。

継続する粘り強さは、あなたを精神的に強くしてくれるはずです。

やる気をなくさずに受験勉強を乗り切るために

ここまで、あなたを奮い立たせてくれそうな名言をご紹介しました。

心に響くものはありましたか?

大切なのは出来ると信じて、逃げずに続けていくことです。

受験勉強を乗り切って、素敵な学園生活を手に入れましょう!