子育てママが知っておくべき、おすすめの車の選び方!

結婚し子どもを妊娠すると頭に浮かぶのは

「結婚前に買った愛車って、子どもとの移動に向いているの?」

という疑問ではないでしょうか。

自分の好みで選んだ、乗り慣れた愛車。

でもなんだか自分の子どもを乗せるとなると、使いにくそうだな...と感じたことはありませんか?

家族が増えると、当然車の選び方も変わってきます。

子どもが小さいうちは周りに迷惑をかけなくて済むこともあり、車の移動が断然楽です。

今回は子育てに忙しいママが子どもとの移動で、おすすめの車を紹介します!

おすすめ!子育て中のママが考える車の条件

我が家も子どもが生まれてから、ファミリーカーに乗り換えました。

元々はプリウスを使用していましたが、天井が低くベビーカーも乗せづらかったのです。

プリウスで不便を感じていた我が家が、乗り換え時に重視した条件は下記の4つでした。

1.スライドドアは必須!

2000年から6歳未満の子どもを乗せるときは、チャイルドシートを使用することが義務付けられました。

チャイルドシートは子どもを乗せるとき、どこに設置するのが一番安全か知っていますか。

助手席ではなく後部座席に、設置することが望ましいです。

チャイルドシートを後部座席に設置することを考えると、ドアが邪魔にならず広々と開くスライドドアはとても便利!

スライドドアだと子どもの乗り降りをさせるママの負担が、大幅に減るのは間違いありません。

また子どもを抱っこしている時や荷物が多い時は、電動スライドドアならボタン一つで開くのでとても助かります。

子どもが自分で乗り降りできるようになってからも、ドアを開くとき隣の車を傷つけることもないので安心です。

2.車内のスペースの広さは十分?

車内の広さは将来の家族計画に、あったものを選びましょう。

子どもがいると家計的にも、車の買い替えは頻繁にできなくなるからです。

家族計画とこれからの車の乗り換えのタイミングを考えながら、コンパクトーやミニバン等を選びましょう。

また子どもが生まれると、ちょっとしたお出かけでも、荷物の量がどんどん多くなってしまいます。

さらに子供が増えれば荷物も倍になり、ベビーカーやストライダーなども乗せようとすると車はパンパン。

でも3列目シートがあれば、荷物が増えても対応することができます。

それに車での授乳やおむつ替えを考えると、断然広い方がストレスレスです。

3.車の用途は?

車選びは誰がどのような目的で、運転するのかも重要です。

  • ママが近所で買い物をする為に使うのか。
  • キャンプなどのレジャーで使用するのか。
  • 子どもたちの祖父母とも一緒にお出かけする機会があるのか。

車の使用用途によっても軽自動車にするのか、3列目もあるファミリーカーにするのか変わってきますよね。

4.一番気になるのは、やはり価格!

家計に大きな影響を与える価格も、重要ですよね。

自動車税も軽は10800円に対し、普通車は29500円~と違ってきます。

月々のガソリン代も、大きく異なります。

値段重視で中古車を買うとしても、

  • 乗り換えのタイミング
  • 新車と比べた際の燃費

など迷うことが多いです。

長い目で見て、あなたの家庭の家計にあった、返済計画を立てることをお勧めします。

我が家のおすすめのファミリーカー

我が家は、ミニバンの新型セレナを選びました。

View this post on Instagram

#新型セレナ   今10年乗ってるセレナが車検通したばかりで、エアコンぶっ壊れ(꒪д꒪II 暖房付かず、極寒の東北これじゃ冬乗れない、、、 見てもらいにディーラーさん行ったところ、新型セレナに( 💓∀💓)✨  え、今パーキングにギア入れる時ってスイッチなの?( ⊙_⊙)パチクリ。 サイドブレーキもボタンなの?( ⊙_⊙)パチクリ。  え10年でこんなに技術って進化するの?( ⊙_⊙)パチクリ。  もーー気分は原始人(´≧∀≦`)タハー  早速残クレ見積もり~( *˙ω˙*)و   え、かか買えね?(ºдº*)   とりあえずエアコン3万で直してもらって検討する見込み(๑′ฅฅ‵๑)ウフフ  うふふうふふ、心が弾む⤴⤴⤴⤴⤴⤴( ˙³˙)ランラン( ˙³˙)ルー⤴⤴⤴⤴⤴⤴💕    #日産セレナ  #乗り換え  #見積もり  #浮かれる

SAYOさん(@sayo2361)がシェアした投稿 –

ミニバンの中で一番人気のヴォクシーやノア、ホンダステップワゴンなどで悩みましたが。

我が家が選んだのは、新型セレナです。

ミニバン初、高速での自動運転システムのプロパイロットが付いていて、長距離移動も楽々。

足をかざすハンズフリーオートスライドドアもあり、子育てママの強い味方です。

後部座席にはテーブルと、ドリンクホルダーもあります。

車の中でこぼしがちな軽食や、おやつを子どもに食べさせる時にもとても便利なんです。

新型セレナに乗り換えてみて、至る所に子育てママの役に立つ機能があり、長距離移動も楽しくなりました。

運転席からの視角も開けていて、運転もしやすいです。

もちろん他のミニバンも高級志向だったり、細かな工夫が施されています。

あなたの家庭にあったファミリーカーを、探してみてはいかがでしょう。

子育てママの車選びについて

車選びは、人それぞれです。

先ほどのポイント以外にも、機能よりもデザインを重視して選びたいかもしれません。

将来的な家族計画や家計への負担も考えながら、あなたの家庭にあった車選びを楽しんでください。

実際に試乗してみると、想像と違った印象を受けるかもしれません。

車を選びでは実際に運転してみることを、おすすめします。