夏の節句、七夕(たなばた)。

織姫と彦星が七夕の夜だけに、会うことを許された七夕伝説は有名ですね。

街のあちこちで笹飾りや短冊を目にするので、とっても身近に感じる行事なのでは。

しかし意外と知られていないのが、七夕の行事食!

そこで今回ご紹介するのは七夕の行事食と、七夕にピッタリな食べ物です。

夏のロマンティックな行事を、七夕の食べ物と共に、楽しんでみてはいかがでしょうか?

【スポンサーリンク】

七夕って、どんな行事?

七夕とは日本に古くから伝わる、五節句の1つです。

・人日(じんじつ) 正月7日
七草粥、七草の節句

・上巳(じょうし) 3月3日
お雛様、桃の節句

・端午(たんご) 5月5日
男の子の節句、子どもの日

・七夕(しちせき) 7月7日
星にお祈りする日、笹の節句

・重陽(ちょうよう)9月9日
不老長寿や繁栄を祈る日、菊の節句

上記五節句は江戸時代に、正式な行事として認められた祝日でした。

一年の節目に様々なお祈りをする行事が、長い時を経て現代の節句になったのです。

今回は5節句の中の、七夕について。

笹竹に願い事を書いた短冊を吊るすと、願いが叶うと言われています。

だから短冊に願い事を書く風習は、今も続いているのです。

天の川に輝く

  • 琴座のベガ(織女星)
  • 鷲座のアルタイル(牽牛星)
  • 白鳥座のデネブ(カササギ)

この3つ星が七夕の由来になった《夏の大三角形》です。

夏の大三角形

7月7日はベガとアルタイルの2つ星が、一年で一番光り輝くといわれており

「織姫と彦星がカササギに乗って天の川を渡り、一年に一度だけ再会を許される」

というロマンティックな伝説の由来になりました。

カササギ

出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/カササギ

上図がカササギという鳥です。

別名カチガラスまたは、コウライガラスとも呼ばれます。

【スポンサーリンク】

七夕といえばどんな食べ物?

それでは七夕の行事食とは、一体どんな食べ物なのかと言うと、

七夕 食べ物

《そうめん》です!

元々は、

索餅〝さくべい〟
(索餅とは小麦粉を練り、油で揚げたお菓子)

というお菓子をお供えして、一年の無病息災をお祈りしていました。

さくべい

出典元:https://kotobank.jp/word/索餅-509730

しかし長い時を経て、索餅から素麺(そうめん)に代わったのです。

索餅が素麺の祖となったとも言われるので、納得できるのではないでしょうか。

また昭和57年に日本乾麺共同連合組合が、

7月7日は《そうめんの日》

と決め、七夕の縁起物として普及を図っています。

七夕にぴったりな食べ物!

ぜひ七夕に試してほしい食べ物を紹介します。

素麺〝そうめん〟

そうめんの天の川に、

  • ミニトマト
  • 卵焼き
  • ハム

など、好きな具材を散りばめてみては。

また輪切りにしたオクラは星型なので、〝七夕そうめん〟のトッピングにピッタリ!

チラシ寿司

  • 卵焼き
  • 星型に切ったハム
  • 桜でんぶ
  • イクラなどの海鮮

を散らしてみては。

色んな具材がちりばめられた、とっても豪華な七夕のご馳走!

七夕ゼリー

ブルーハワイのシロップや、食用色粉でまるで七夕の夜空のよう。

星型に切ったスイカやキウイを添えて、七夕のサッパリデザート!

笹だんご

餡入りのヨモギ餅を笹の葉で巻いた、まさに七夕にピッタリな和スイーツ。

笹には抗菌・殺菌作用もあり、夏の食中毒予防にも!

金平糖〝こんぺいとう〟

まるで空に輝く星屑のような、色とりどりの小さな砂糖菓子。

小さな星のような突起のあるカラフルなお菓子は、七夕にピッタリ!

索餅〝さくべい〟

今ではすっかり〝そうめん〟に取って代わられた、素朴な味のお菓子。

小麦粉を練って油で揚げるだけのシンプルな食べ物。

家庭でも簡単に作れて、揚げたてでも冷えても美味しい!

番外編!七夕にピッタリな飲み物

七夕 飲物

七夕にピッタリな食べ物は、いかがでしたか?

でもどうせなら、七夕にピッタリなドリンクも飲みたいですね!

カルピス

実は7月7日はカルピスが誕生した日!

1919年(大正8年)の七夕に、カルピスは発売されたそうです。

甘酸っぱく爽やかで、七夕にピッタリな飲み物ですね!

甘酒

縁起がよく栄養素的にも優れており、これから暑くなるこの時期にピッタリ!

甘酒には、

  • 食物繊維
  • ビタミン
  • アミノ酸
  • オリゴ糖

など、たくさんの栄養素が入っており、飲む点滴とも言われています。

七夕の食べ物について

いかがでしたか?

七夕はロマンティックなだけじゃなく、たくさんの意味や伝説があり奥深い行事ですね。

今年は〝七夕〟にふさわしい食べ物で、季節の行事を身近に感じてみてはいかがでしょうか?

短冊に書いたあなたの願い事が叶いますように!

【スポンサーリンク】