ホンダのCMで話題の曲といえば、『STAY TUNE』ですね。

 

CM曲が話題になるのはよくあることですが、『STAY TUNE』が話題となりSuchmos(サチモス)が注目を集めています。

 

注目は、『STAY TUNE』という曲もそうですが、歌詞の内容です。

 

20代のバンドが歌詞に込める思いとは?

 

今回は、そんな人気急上昇中のSuchmos(サチモス)について書いてみます。

 

Suchmos(サチモス)がホンダのCMで人気

Suchmos(サチモス) ホンダのCM

ホンダのCMで人気が急上昇中のSuchmos(サチモス)ですが、どんなグループなのか?

 

私が画像を見た感じでは、時代に逆行しているようにみえる。

 

調べてみると、2013年に神奈川県出身者を中心に結成されたバンドのようですが、バンド名の由来を見ると渋い。

 

バンド名は、ジャズミュージシャンのルイ・アームストロングの愛称サッチモから来ているというのです。

 

道理で、現代チックでない気がしました。

 

影響を受けたジャンルも多岐にわたり、ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップだという。

 

これは、メンバーそれぞれの個性が集まったと言っていいのではないかと思う。

 

YONCE(よんす)こと河西 洋介(かさい ようすけ)さんがボーカル。1991年8月29日生(25歳)

TAIKING(タイキング)こと戸塚 泰貴(とつか たいき)さんがギター。

HSU(スー)こと小杉 隼太(こすぎ はやた)さんがベース。

OK(オーケー)こと大原 健人(おおはら けんと)さんがドラム。1990年8月27日生(26歳)

KCEE(ケイシー)こと大原 かいき(おおはら かいき)さんがDJ。 1992年9月18日生(24歳)OKさんはお兄さん。

TAIHEIこと櫻打 泰平(さくらうち たいへい)さんがキーボード。富山県氷見市出身で、ただ1人神奈川県出身ではない。

https://youtu.be/LJNiz7ISTUM

 

是非、視聴してみて下さい。格好いいですよ。

 

STAY TUNE歌詞のMの意味は何?

STAY TUNE 歌詞

何処にでもいそうな一昔前の若者。

 

そんなことを言ったら怒られるかもしれませんが、私の率直な感想です。

 

ボーカルのYONCE(よんす)さんのadidasは、味があって好きかな。

まずは、動画を視聴してほしいのですが、STAY TUNEの歌詞がかなり過激な意味を持つ気がします。

 

それでは、STAY TUNEの歌詞を見て下さい。

 

歌手:Suchmos

作詞:YONCE・HSU

作曲:Suchmos

引用元:https://www.uta-net.com/movie/200718/

 

Suchmos(サチモス)の『STAY TUNE』の歌詞で、一番最初に気になったのは、「M」です。

 

「M」が何を意味するのか?

 

調べてみると、2つの意味があるのではないかという。

 

1つは、McDonald(マクドナルド)のMではないかということ。

 

もう1つは、Sとか、Mとかで使われる、攻撃的か、受身的かのMではないかということ。(直接的な表現が出来なくてすみません)

 

全体的な感じから考えると、McDonaldでも十分意味が通じます。

 

他で面白いのは、風船という単語。「頭が空っぽ」とうことを言っているのではとい意見があり、「へ~」と感心しました。

 

あとの歌詞については、大体理解できるのではないでしょうか?

 

わけが分からなくなって、自分を見失うような遊びは馬鹿げている。

 

金曜日の夜に羽目をはずしすぎて、みっともない格好をしている東京の街の人にとっては、戒めのような歌詞ではないでしょうか?