女優でタレントの華子(多岐川華子)さんが、12月12日(月)夜7時から放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間SP」に出演します。

 

華子(多岐川華子)さんの行う授業は、「親の顔に泥を塗っちゃった先生」として、「世間知らずでひんしゅくを買って親の顔に泥を塗らないための授業」だそうです。

 

今回の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間SP」で、華子(多岐川華子)さんは、今年4月に改名した真相も話す予定。

 

また、華子(多岐川華子)さんが、離婚後に味わった「地獄」や、現在の驚きの暮らしぶりを初めて告白するようです。

 

この「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間SP」には、以前、しくじり先生としても出演した、同じ2世タレントのIMALUさんが、今回は、生徒として参加する。そのIMALUさんの反応にも注目です。

       Sponsored Link

華子(多岐川華子)さんのかわいい画像

多岐川華子さんのかわいい画像

華子(多岐川華子)さんは、メイクによってなのか、きれいだな~と思う時と、かわいいと思う時がある。

 

志村けんさんのバカ殿様での華子(多岐川華子)さんは、間違いなくかわいいと思う。

 

また、インスタグラムでもかわいい画像を見つけたのですが、インスタグラムばかり使っているのも芸がないと思い、今回は、このかわいい画像にしてみました。

 

しかし、今回、華子(多岐川華子)さんの記事を書くに当たり、驚いたことがあります。

 

それは、華子(多岐川華子)さんがかわいいという記事が少ないということ。あなたの率直な意見が聞きたい。

 

華子(多岐川華子)さんは、かわいいと思いませんか?この華子(多岐川華子)さんの画像を見てかわいいと言わないのであれば、何と表現するのでしょう。

華子(多岐川華子)さんについて

多岐川華子さんについて

なんか納得出来ないので、もう一枚、華子さんのかわいい画像です。

 

私が、これだけかわいいと思う華子さんですが、御存知の通り、お母さんは、大女優の多岐川裕美さん、お父さんは、阿知波信介さんで、お父さんは、2007年に亡くなられています。

 

華子さんは、幼い頃から芸能界を志し、2004年、15歳の時に寿がきやのCMでデビュー。

 

翌年、2005年には、写真集『Girl Friend』でグラビアデビューも果たし、さすが多岐川裕美さんの娘だと注目されました。

 

更に、2006年に、『旅の贈りもの 0:00発』で映画初主演を務め、女優として、その活躍の場を広げ、芸能界での地位を築いていく。

華子(多岐川華子)さんの離婚の理由は?

       Sponsored Link

華子さんは、2010年の1月に、俳優の仁科克基さんとの交際を発表し、その年の10月6日に婚約を発表。

 

その後、翌2011年の1月11日に結婚。1月21日にグアムで式を挙げています。

 

華子さんが23歳の年ですから、若いときの結婚ですね。この時、周りは大反対だったようです。特に、母親の多岐川裕美さんは、もう少し待つようにアドバイスしたようですが、勢いがあったのでしょう。

 

周りが危惧したとおり華子さんと仁科克基さんは、結婚後1年足らずの2011年末に華子さんが家を出て別居。

 

翌2012年の10月22日に離婚しています。

 

結婚当初から、性格の不一致を感じていたとの話がありますが、それなら・・・。と思うのは、私だけではないはず。

 

この離婚では、仁科克基さんが、7月2日早朝、多岐川に「おはよう」とメールを送ったところ、「離婚したい」と返信しがあったと言う話があるが、これは、華子さんが完全に否定している。

 

本当の原因は、仁科克基さんの夜遊びが過ぎたという話があり、私的には、あり得るかもと思ってしまいました。

華子さんのプロフィール

本名:大内 華子(おおうち はなこ)
生年月日:1988年9月16日
現年齢:28歳
出身地:神奈川県
血液型:A型
身長:161 cm
デビュー:2004年
職業:モデル、女優、タレント
事務所:トライストーン・エンタテイメント

       Sponsored Link