女優でピアニストの松下奈緒さんが、12月7日に放送されるフジテレビ系の『2016FNS歌謡祭』(後7:00)に、出演することがわかりました。

 

今回、松下奈緒さんがコラボレーションするのは、人気グループの嵐とバイオリニストのは宮本笑里さんです。

 

演奏する曲は、作詞:小山薫堂の「ふるさと」で、松下奈緒さんは、ピアノを担当します。

 

私は、女優としての松下奈緒さんしか知りませんので、今回の『2016FNS歌謡祭』でのピアノ演奏を聴くのが楽しみです。

メタルマッスルHMB

松下奈緒さんのかわいい画像

松下奈緒さんのかわいい画像

松下奈緒さんは、かわいいのですが、ただ、かわいいだけではない。この画像を見ていただくとわかるのですが、品があると思いませんか?

 

松下奈緒さんのような品のある可愛い女性は、かなりの確率で育ちがいい。そこで、かわいい画像を探して知る時、あまりにも育ちが気になり、調べてみました。

 

松下奈緒さんは、お父さんが、現三井住友アセットマネジメントの社長で、3歳からピアノを習っています。

 

これだけで、松下奈緒さんが育った環境が良いことがわかる。よく、お金持ちの家に生まれると性格が悪くなるといいますが、あれは、嘘ですね。

 

裕福な環境で生まれると、人を妬んだり、卑屈になることがないので、おおらかな心穏やかな人間だ育つ。私は、そう思っています。

 

その為、顔に品があり、笑顔にも性格が現れる。ですから、品のあるかわいい笑顔の松下奈緒さんは、間違いなく、かわいいだけでなく性格がいい。これは、かなりの確率で当たっているはずです。

 

松下奈緒さんとピアノ

松下奈緒さんのピアノ

私は、松下奈緒さんという女優に関しては、先に書いたように、かわいい品のある女優さんだと思っていた以外は、身長が高い人だな、と思っていたくらいです。

 

まさか、ピアニストだとは、想像もしていませんでした。松下奈緒さんは、3歳でピアノを始め、東京音楽大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻に入学卒業している。

 

大学在学中の2003年に、連続ドラマ『仔犬のワルツ』で女優デビューし、代役なしでピアノを演奏し話題になった。

 

ですから、松下奈緒さんの場合、ピアノが弾けるというレベルではなく、プロのピアニストです。

 

2007年4月1日には、、日本フィルハーモニー交響楽団とモーツァルトの「ピアノ協奏曲第20番」で共演を果たすなど、音楽のジャンルでも活躍。

 

現在も、松下奈緒さんは、活発に音楽活動をしていて、人気のため、チケットの入手が困難と言われています。

松下奈緒さんのドラマ

メタルマッスルHMB

松下奈緒さんは、今年もドラマに出ずっぱりでしたね。

 

今年は、新春から、松下奈緒さんは、「坊っちゃん」で、清楚なマドンナ役で、大人の事情に振り回されるかわいいそうな女性を演じていました。

 

その後も、「恋の三陸 列車コンで行こう!」「天才バカボン?家族の絆」「早子先生、結婚するって本当ですか?」「往復書簡?十五年後の補習」「特命指揮官 郷間彩香」

 

切れることなく、ずっとドラマに出ています。すごい人気ですよね。

 

私は、松下奈緒さんのドラマでは、かなり古いのですが、2013年に放送された、「鴨、京都へ行く。」が好きです。

 

若女将の役でしたが、あの時の松下奈緒さんが大好きです。

 

そういえば、松下奈緒さんは、先日、11月30日に、「第45回ベストドレッサー賞」を受賞してましたね。

 

本当にドラマに、音楽活動に、多ジャンルで活躍する松下奈緒さん。今後も応援したいと思います。

松下奈緒さんのプロフィール

本名:松下奈緒
生年月日:1985年2月8日(31歳)
出身:兵庫県川西市
身長:174 cm
血液型:AB型
職業:女優・ピアニスト・作曲家・歌手
活動期間:2004年~
事務所:ジェイアイプロモーション

メタルマッスルHMB