宇多田ヒカルさんが、大晦日の「第67回NHK紅白歌合戦」に出場することが、昨日発表されました。

 

宇多田ヒカルさんは、NHKの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌「花束を君に」で、約5年ぶりに音楽活動を再開させました。

 

私が、驚いたのは、宇多田ヒカルさんが、紅白に出たことがなかったということ。今回が、紅白初出場と言うのはびっくりしました。

 

私は、「とと姉ちゃん」をずっと見ていたので、「花束を君に」はよく口ずさんでいました。

 

今回の紅白では、宇多田ヒカルさんは、生歌唱で出場とのことで、生放送での出演は、復帰後初となる模様。

 

これだけで、今年は、紅白を観る価値がある。そう言えるほど、宇多田ヒカルさんの紅白出場は嬉しいです。

       Sponsored Link

宇多田ヒカルさんはかわいい

宇多田ヒカルさんは、昔から可愛い。私はそう思っています。実は、私は、世に存在する歌手の中で、宇多田ヒカルさんが一番大好きです。

 

顔も可愛いと思いますし、声もかわいい。そして、宇多田ヒカルさんの歌声は、天が与えた最高の贈り物です。

 

私が、宇多田ヒカルさんの「Automatic」を、初めて聞いたときの衝撃は、ついに、天才が出てきた。本気でそう思いました。

 

話がそれまくってすみません。本当に、宇多田ヒカルさんの歌が好きなものですから。

 

話を戻すと、宇多田ヒカルさんが、可愛いかどうかは、賛否両論があるのは知っています。

 

好みというより、宇多田ヒカルさんは、独特な感じがしますよね。

 

宇多田ヒカルさんの「Movin’ on without you」を是非、視聴して下さい。絶対にファンになると思います。

 

そして、宇多田ヒカルさんがかわいいことがわかるはず。

宇多田ヒカルさんと椎名林檎さんの関係

宇多田ヒカルさんと椎名林檎さんの関係

またまた出てきました。二人目の天才。私は、宇多田ヒカルさんがいちばん好きですが、椎名林檎さんも天才だと思っています。

 

椎名林檎さんの「歌舞伎町の女王」は、天才椎名林檎さんだから作れた曲だと思っています。動画を紹介したいのですが、今回は、宇多田ヒカルさんの記事なので、興味のある方は、視聴してみて下さい。

 

宇多田ヒカルさんと、椎名林檎さんという二人の天才。なんとデビューが同期なんだそうです。こんなことってあるんですね。

 

また、宇多田ヒカルさんと椎名林檎さんは、椎名林檎さんのカバーアルバム、「唄い手冥利~其の壱~」の収録曲の「I Won’t Last a day without You」で2002年にデュエットしています。

 

そして、今年の9月28日発売した宇多田ヒカルさんのアルバム、「Fantome」の中の新曲「二時間だけのバカンス」で、14年ぶりのデュエットが実現しました。

 

「二時間だけのバカンス」は、宇多田ヒカルさんが、椎名林檎さんと歌うことを前提に作った曲だそうです。そして、宇多田ヒカルさんの方から、椎名林檎さんにオファーを出しています。

 

天才は、天才を知るのでしょう。

       Sponsored Link

宇多田ヒカルさんの旦那さんの職業は?

宇多田ヒカルさんは、今回、2度めの結婚になります。

 

そして、宇多田ヒカルさんの今回のお相手は、フランチェスコ・カリアーノ( Francesco Calianno)さん。宇多田ヒカルさんより、8歳年下のイタリア人です。

 

出会いは、2013年、宇多田ヒカルさんが、偶然立ち寄ったロンドン市内のレストラン。そこで、ウェイターをしていたのが、フランチェスコ・カリアーノさんです。

 

その宇多田ヒカルさんの旦那さんは、いまは、宇多田ヒカルさんとの結婚を機に、仕事をやめ、現在は、宇多田ヒカルさんと行動をともにしているようです。

 

ということで、職業は、宇多田ヒカルさんの、アシスタントということにしておきますか。

 

いろいろな意見があるでしょうが、人の人生や価値観は、人それぞれです。宇多田ヒカルさんが、幸せであれば、それでいい。

 

今の宇多田ヒカルさんは、「花束を君に」のような歌が作れるのですから、それなりに穏やかな日々を送っているのではないでしょうか。

 

これからは、無理をせず、マイペースでいいので、長く活躍してほしいと思います。

宇多田ヒカルさんのプロフィール

本名:宇多田光(結婚前)
誕生日:1983年1月19日(33歳)
出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市
身長:158cm
職業:音楽家、シンガーソングライター、編曲家
活動期間:1998年~2010年、2016活動再開
事務所:U3MUSIC

       Sponsored Link