SKE48の東李苑さんが、突然の卒業を発表しました。

 

バレンタインのハッピーなイベントの日に、発表する必要があったのでしょうか。

 

活動は、3月末までということですが、東李苑さんの卒業の理由は何だったのでしょう。

 

いきなりの卒業発表で、解らない事が多過ぎです。そこで、東李苑さんについて調べてみたいと思います。

       Sponsored Link

 

東李苑さんは本名でハーフ?

東李苑 本名 ハーフ

東李苑さんは、読み方を「あずま りおん」と読むようですが、本名なのでしょうか?

 

気になるので調べてみると、名前は、本名のようです。漢字も読み方もそのまま。

 

では、ハーフなのでしょうか。普通に考えると中国籍の親御さんとのハーフかなと思ってしまいます。

 

しかし、調べると、「李」が姓で使われていれば可能性があるようですが、東さんは、姓は東です。

 

李苑さんは、漢字をそのまま意訳するとスモモの庭園のような意味でしょうか。

 

苑は、「穏やかな性格に育ってほしい」場合も名前につけるそうなので、スモモで「かわいい」を表し、苑で「穏やかな性格」を願ったのかも。

 

調べるととても意味のある素敵な名前のようです。そして、ご両親は純日本人のようですね。

 

今回は、素敵なお名前だというのがわかっただけでも良かったです。

 

東李苑さんの卒業の理由は?

東李苑 卒業の理由

東李苑さんの卒業の発表は、本当に驚きました。何か前兆があったのでしょうか。

 

いろいろ調べてみても、やはり突然のようです。

 

そして卒業の理由ですが、ネット上の噂では、次の事務所が決まったのではという話が。

 

また、アイドルは、やりきった感があるのではという意見もありますが、詳細は今のところ分かっていません。

 

分かり次第追記していきたいと思います。

 

また、有力な情報をお持ちの方は、情報提供をお願いします。

       Sponsored Link

 

次の新しい事務所はどこ?

はっきり言うと、これがわかっていれば、卒業理由もわかると思うのですが、一応、全力で調べてみました。

現在の所属事務所は、AKSですが、それは、AKB48を作った最重要人物3人の頭文字からとられているそうなので、卒業したら事務所は移籍ですよね。

 

ちなみに3人とは、以下の通り。

A(秋元康)
総合プロデュース。作詞担当。なお、AKSの主要取引先の一つに「株式会社秋元康事務所」の記載がある。

K(窪田康志)
株式会社AKSの元代表取締役社長。

S(芝幸太郎)
株式会社Office48の代表取締役。

引用元:Wikipedia

 

調べると、AKSから移籍する場合、個人でやっていけると見込んだときだということですし、卒業も同様のようです。

 

ですから、次の新しい事務所は決まっていると思います。

 

それ以外で考えられるのは、引退や、地元での活動ですよね。

 

東李苑さんは、今年は、地元での活動にも力を入れたいと言っていたようですので、その辺も気になります。

 

卒業理由がわかると、大体予測がつくかもしれませんが、突然の発表なので、具体的な情報がなくてすみません。

 

こちらも追記させていただきます。

 

東李苑のプロフィール

名前:東 李苑(あずま りおん)
愛称:アズマリオン
生年月日:1996年11月13日(20歳)
出身地:北海道
血液型:AB型
身長: 160 cm
デビュー:2013年2月28日
事務所:AKS

       Sponsored Link