青森市に、昨年の末、京都市の個人から5億円の寄付があったことが昨日わかったようです。

 

5億円の寄付は、新市政に賛同、共感する。ということで突然の申し出だったようですが、それで5億円とは、全く理解できません。

 

いくら考えてもわからないことだと思うので、調べてみたいと思います。

メタルマッスルHMB

5億円の寄付を受けた青森市

青森市 5億円 寄付

昨年末5億円の寄付を受けた青森市とは?

 

現市長は、小野寺晃彦さんで、市長選で新ビジネス支援を訴えて当選。

 

青森市の位置としては、青森県の中央部に位置し、津軽地方・東青地域に属するようです。

 

青森県の県庁所在地でもあるので、位置だけでなく、産業面で見ても青森の中心と言っていいでしょう。

 

近年は、青森港・青森ウォーターフロントの夜景が有名になってきているようです。

 

他に全国的に知られるものとしては、青森ねぶた祭が有名。

 

面積 824.61km2、総人口 284,754人。

 

京都の篤志家は誰?

京都の篤志家 誰

この画像は、先に紹介した青森ウォーターフロントの夜景です。キレイですね。

 

さて、気になる京都の篤志家とは誰でしょう。

 

まず、「篤志家」ですが、「とくしか」と読みます。誰でも知っているのでしょうが、私は、知りませんでした。

 

その為、誰か、特定できると思っていたのです。どういうことかというと、「篤志」という苗字だと想っていました。

 

残念な人間ですみません。

 

「篤志家」の意味は、社会奉仕・慈善事業などを熱心に実行・支援する人だそうです。「篤志」が、志のあついこと。字のまんま。

 

それでも誰かが気になります。

 

まず、京都の個人と言っても、全く青森市に関係ない人が5億という大金を寄付するはずがありません。

 

ということは、青森県出身で、京都で成功している人と考えていいでしょう。

 

ざっくり計算して、5億円の寄付ということは、税金を考えると10億円の資産がなくてはいけません。

 

昔であれば、高額納税者を調べることが出来たのですが、現在は出来ない。

 

どうやって調べるか考えましたが、どう検索しても分かりようがないです。ごめんなさい。

メタルマッスルHMB

 

青森市の新ビジネス支援とは?

まずは、下記が。青森市長のプロフィールです。

氏名:小野寺晃彦(おのでらあきひこ)
生年月日:1975年7月25年
1999年:東京大学経済学部卒業
1999年:自治省入省
2016年:総務省退職
2016年:青森市長に就任

新ビジネス支援とは、地域ベンチャー支援のことのようです。

 

ふるさと青森で、新しい事業を起こし、雇用を生み出す「地域ベンチャー」を支援するということ。

メタルマッスルHMB