日本テレビの水卜麻美アナウンサーが、またしても快挙!

 

毎年恒例「理想の上司」ランキングで、2010年から昨年まで7連覇中だった女優の天海祐希さんを抑え、1位に躍り出た。

 

ちなみに、水卜麻美アナは、昨年は20位以内にランクインしていませんでしたから、圏外からのごぼう抜き。

 

今回は、そんな人気絶頂の水卜麻美アナについて書いてみます。

       Sponsored Link

 

『理想の上司』に選ばれた水卜麻美アナ

水卜麻美アナ 理想の上司

水卜麻美アナは本当に人気がありますね。可愛いというのもあるでしょう。

 

水卜 麻美(みうら あさみ)アナは、1987年4月10日生まれの29歳で、出身は、千葉県市川市です。

 

日本テレビの女子アナで、慶應義塾大学文学部・英米文学を専攻し卒業しています。

 

日本テレビへの入社は、2010年で、現在担当している番組は、ヒルナンデス!、ママモコモてれび(声の出演)、幸せ!ボンビーガール、有吉ゼミ、街活ABC(ナレーション)と人気番組が多いです。

 

水卜麻美アナは、出生時は低出生体重児で、保育器に入っていたため、お母さんがとにかく食べさせたようです。

 

それが、今の「食べるのが好き」につながっているのでしょう。

 

水卜麻美アナが人気の理由は?

水卜麻美 人気の理由

水卜麻美アナが人気なのは、こんな顔がわざとらしくないからでしょうか。

 

今回の記事では、下記のように説明しています。

テレビで見せる親しみやすいキャラクターが人気の水卜アナ。今回のランキングでも「明るい」「優しい」「親しみやすい」といったキャラクターを評価する選出理由が8割以上を占めた。今年30歳の節目を迎えることもあり“上司”という立場にふさわしい貫禄も兼ね備えてきているのかもしれない。

引用元:http://www.oricon.co.jp/news/2085409/full/

確かに、先にも書いたように、画像のような顔をしてもわざとらしくないので、「親しみやすい」と言うのは言えるでしょう。

 

ですが、女子アナには、「明るい」「優しい」「親しみやすい」を満たしている人は他にもいると思うのです。

 

例えば、テレビ東京の福田典子アナだってその条件を満たしていると思う。

 

それでも、水卜麻美アナは、オリコン調査の「好きな女性アナウンサーランキング」で、第10回(2013年)から第14回(2016年)まで4年連続で1位をとり、このランキングでは、水卜麻美アナが1位が当たり前になっている。

 

では、ぽっちゃり体型がいいのか?

 

確かに、ぽっちゃり体型の女子アナは少ないかもしれない。

 

でも、世間一般的に、ぽっちゃり体型が受けているかと言えば、やはり、スタイルのいい人が受けていると思う。

 

色々なネット上の意見を見てみると、どこにでもいそうということだろうか?

 

「親しみやすい」という表現より、身近に感じられるということか。

 

AKB48が流行ったのと同じ理屈になるのかもしれない。

 

手を伸ばせば届きそうな存在。

 

高嶺の花と思われていた女子アナの中にあって、もしかしたらと思わせてくれる。そんな存在なのだろうか。

       Sponsored Link

 

水卜麻美アナの身長と体重と恋人が気になる

より身近に感じるために、水卜麻美アナのスタイルに関して調べてみます。

 

まず、水卜麻美アナの身長ですが、身長は、158cm。

 

体重は?体重に関しては、55kg前後と言われているようです。

 

2014年の24時間テレビ前に5kgのダイエットに成功し、50kgになったのだとか。

 

24時間テレビ後は、開放感からか、60kg手前まで増加。

 

で、現在はどうなのか?現在は、55kg~60kgの間を推移しているのでは?という感じのようです。

 

それでは、更に気になる恋人についてですが、これは、ジャニーズの横山裕さんの名前が挙がっていますね。

 

きっかけは、『ヒルナンデス』の共演。

 

その後、ジムに2人で通ったり、横山裕さんのマンションに水卜麻美アナが通ったりという話があるようです。

 

まあ、水卜麻美アナも結婚適齢期ですし、横山裕さんも35歳と、いつ結婚してもおかしくありません。

 

今後の2人の動向に注目です。

 

理想の上司ナンバーワンの水卜麻美アナが幸せになることを祈ります。

       Sponsored Link