『ENEOSでんき』のテレビCMがネット上で問題となっているようです。

CMは、小池栄子さん演じる主婦がお友達にお金のことで愚痴る。

そして、解決策が2つあると説明するのだが、その解決策の1つに非難が集まっているようです。

今回は、ちょとした炎上騒ぎになりつつある『ENEOSでんき』のテレビCMと、出演している小池栄子さんとその夫について書いてみます。

       Sponsored Link

非難が集まり炎上気味の『ENEOSでんき』のテレビCM

主婦役の小池栄子さんと夫役の古舘寛治さんが出ている『ENEOSでんき』の「主婦の決断」編ですが、動画がアップロードされたのは、先月25日のようです。

幸いなのは、動画のコメントを受け付けていないこと。

もし、『ENEOSでんき』のテレビCM動画のコメントを受け付けていれば、かなりのコメント数になったと思います。

では、その非難が出ているという問題のお金の解決策はなにか?

「安い電気に替えるか?稼ぎのいい夫に替えるか?」 という小池栄子さんのセリフ。

そして、そのあとの「本気よ!」の小池栄子さんの表情も怖い。

この何が問題なのか?

昔言われた、男尊女卑ならぬ、女尊男卑だというのです。

または、男性蔑視だという声も。

「なるほど~。」

そんな中私の父は、このCMを観て、「おお~」と言って大笑いしていました。

母も笑っていましたが、男である父が笑っていたのでいいのでしょう。

私も、「面白いCMを作る人がいるな~」と感心しながら笑ってしまいました。

本当に浅はかな家族ですみません。

小池栄子さんの夫は誰で夫婦仲は?

小池栄子 旦那 仲

小池栄子さんの夫は、誰だかもう知っている人も多いでしょう。

小池栄子さんの夫は、元プロレスラーで元格闘家の坂田 亘(さかた わたる)さんです。

坂田亘さんは、1973年3月11日生まれの現在43歳。

現在は、引退して小池栄子さんの所属事務所・イープロダクションの代表を務めています。

画像を見ると、小池栄子さんの夫は、さすが元プロレスラーだけあって体がごついですよね。

ただ、顔は優しそうな顔に見えるのですがどうでしょう。

そんな坂田亘さんと小池栄子さんの夫婦仲はどうなのか?

それはもうラブラブのようです。

先に元プロレスラー、元格闘家と書いていますが、引退は昨年の大晦日。

大晦日の試合で、元修斗ミドル級王者の桜井“マッハ”速人さんに2回TKOで敗れたのが理由です。

この試合は、小池栄子さんが、夫の引退試合を強く望んだために実現したとのこと。

「一格闘家として中途半端な日々を送って、最後に試合ができるのであれば、最高峰の舞台で思いっきりの試合を見せてほしい」

引用元:https://www.daily.co.jp/ring/2016/12/31/0009794707.shtml

男らしい小池栄子さんならではの発想です。

ちょっと怖いですが、これが本当の愛の形なのかもしれません。

ということで、小池栄子さんと夫の坂田亘さんの仲は、今でもかなり良好だと言っていいです。

『ENEOSでんき』のCMに出演の小池栄子さんについて

       Sponsored Link

小池 栄子(こいけ えいこ)さんは、1980年11月20日 生まれの36歳。

本名は、結婚したため「坂田栄子」になっています。

職業は、御存知の通り元グラビアアイドルで、現在は、女優、タレントとして活躍している。

元々は、グラビアアイドルを多く抱えていたイエローキャブに所属。2015年に事務所の倒産に伴い、現在のイープロダクションを設立し独立しています。

夫の坂田亘さんとは5年に渡る交際の末に2007年8月29日に結婚。それからずっとラブラブというわけです。

 

小池栄子さんは、今回の『ENEOSでんき』のCMでも分かる通り、かなりシリアスな表情が得意。

ですから、弁護士役であるとか、秘書役などははまり役だと思います。

リーガルハイの小池栄子さんなど最高に面白かった。

また、大奥の時の小池栄子さんは、目の玉が飛び出るのではないかと心配するくらいの迫力の演技。

今回の『ENEOSでんき』のCMは、小池栄子さんの演技が、迫力がありすぎたのかもしれませんが、小池栄子さんは、全く悪くありません。

とんだとばっちりが来ないことを祈ります。

そして、これからの小池栄子さんのますますの活躍を願います。

小池栄子さんのプロフィール

名前:小池 栄子(こいけ えいこ)
本名:坂田 栄子
生年月日:1980年11月20日(36歳)
出生地:東京都世田谷区
身長:167 cm
血液型:AB型
職業:女優、タレント
活動期間:1998年 –
事務所:イープロダクション

       Sponsored Link