黒川智花さんは、現在、土曜日に放送されているドラマ「ラストコップ」に出演中です。

 

黒川智花さんは、子供のころから、かわいいと注目されていましたから、もうベテランといってもいいのでは。

 

今回は、黒川智花さんのこれまでと、ラストコップでの活躍について書いてみます。

メタルマッスルHMB

 

黒川智花さんはかわいいがりぼんが切っ掛け?

黒川智花さんりぼん

 

黒川智花さんがかわいいのは、小さい頃からで、2001年12歳の年に、「りぼん」モデルグランプリに選ばれ、読者モデルとして活動していました。

 

「りぼん」は、誰でも知っている少女漫画。その雑誌の読者モデルになったのが切っ掛けで、研音にスカウトされたのでしょう。

 

本名は、黒川 智子(くろかわ ともこ)さん。なぜ、一字だけ変えたのかは、分かりませんでした。

 

その翌年には、『週刊少年サンデー』19号でグラビアデビューを果たしています。

 

小中学生で、かわいいと評判だったわけですから、その後も順調だったのは、想像がつきます。

 

黒川智花さんの結婚

黒川智花さん結婚

黒川智花さんは、昨年3月7日に3歳年上の一般男性と結婚。黒川智花さん25歳の時。いい時に結婚できたと思います。

 

いい時期と言うのは、女性としてきれいな時という意味です。

 

黒川智花さんと相手の男性の交際は、結婚の2年前からで、知人の紹介で、交際がスタートしたとのこと。

 

黒川智花さんの挙式に関しては、これも昨年7月に、パリのアメリカンチャーチで行ったようです。

 

お相手の男性は、思いやりのある心穏やかな方だそうで、黒川智花さんのお仕事にも、理解があり、協力的なのでしょう。

 

黒川智花さんは、結婚してからも、すでに10本近くのテレビドラマに出演していますから、大事な旦那さんと、ゆっくりした時間が、持ててないのではないかと心配してしまいます。

 

でも、料理が得意な黒川智花さんは、家では、和食を作ることが多いと、ブログに書いているようですから、新婚生活は、順調のようです。

 

ちなみに黒川智花さんの得意料理は、和食では、豚汁、肉じゃが、洋食では、かぼちゃとチーズのハンバーグと言っているみたい。肉じゃがは、有りがちですが、豚汁は渋い。

黒川智花さんのラストコップでの演技と人気

メタルマッスルHMB

黒川智花さんのラストコップでの役柄は、主演の唐沢寿明さんが働いている、横浜中央署のベテラン刑事役。

 

合気道有段者の武闘派。何と言っても、黒川智花さんは、趣味がキックボクシングと言うくらいですから、格闘シーンは、さまになっています。

 

一方、前々回では、高校への潜入捜査のため、黒川智花さんも、セーラー服姿を披露しましたが、却下されるという、面白い一面も見せている。

 

私の個人的な好みになるのですが、黒川智花さんの場合は、ロングの方が女性らしくていい。ロングの時の方が、人気があったのでは。

 

今の、ショートは、黒川智花さんが、ベテラン刑事役を演じるうえでは、ぴったりなのですが、ロングヘアが似合う女性なので、もったいない気がします。

 

黒川智花さんのラストコップでの演技についてですが、ベテランの風格です。27歳とは思えない、落ち着いた演技で、ベテラン刑事役を完ぺきにこなしていると言っていいでしょう。

 

結婚しても、黒川智花さんは、かわいいし、演技もうまいので、相変わらずの人気だと思います。

 

黒川智花さんの出演しているラストコップは、今週は、レンタル救世主の沢村一樹さんまで出演するので、楽しみです。

 

黒川智花さんのプロフィール

本名:黒川 智子
生年月日:1989年8月1日(27歳)
出生地:東京都
身長:160cm
血液型:O型
職業:女優
活動期間2001年~
事務所:研音

メタルマッスルHMB