身につけるネックレスやピアスにも注目が集まる水原希子さんが、話題のドラマ『嘘の戦争』に出演しています。

『嘘の戦争』は、主演を草なぎ剛さんが務めていることもあり、同じSMAPの木村拓哉さん主演の『A LIFE』と何かと比較され、注目する人が多いようです。

私もその1人で、『嘘の戦争』と『A LIFE』を共に観ているのですが、どちらも甲乙つけがたい良さがあるドラマではないでしょうか。

出演者にしても、『嘘の戦争』は、脇を固める俳優陣が、そうそうたるメンバーですし、ドラマに華を添える女優陣も、水原希子さん、山本美月さんと豪華です。

今回は、そんな話題のドラマ『嘘の戦争』から水原希子さんについて書いてみたいと思います。

       Sponsored Link

水原希子さんの『嘘の戦争』での演技は下手なのか?

嘘の戦争 水原希子 演技

水原希子さんが演技が下手かどうかは、今まで気にしたことがなかったです。

それは、なぜか?この画像を見ても分かると思いますが、水原希子さんはとにかく可愛い。

私などの場合、これだけ可愛いと、演技が上手いか下手かより、水原希子さんが出ていることが嬉しい。

ですが、今回は、水原希子さんの演技について書いてみたいと思います。なぜ、水原希子さんの検索キーワードに「水原希子 演技 下手」という検索キーワードが存在するのか?

調べて、私が感じたことですが、学生時代とか可愛い人の悪口言う人多いですよね。あんな感じの意見が多いような気がします。かわいくて気に食わないから演技が下手だと言っている。みたいな感じです。

また、水原希子さん出演の作品で言えば、『進撃の巨人』のキャスティングミスを指摘する人も。

あとは、女優デビューして間もない時の演技を持ち出している人もいますが、これは論外です。

ここからは、私の意見ですが、私が観たドラマは、『失恋ショコラティエ』と『家族のカタチ』で、『八重の桜』は観ていたのですが、水原希子さんの記憶がありません。

まあ、2作程度で意見をいうのはどうかと思うのですが、水原希子さんは、その時の役を、それなりに演じていた印象があります。それなりというのは、下手ではないということです。

『失恋ショコラティエ』は、本職のモデルの役でしたので、可愛い感じでよかったのだと思いますし、『家族のカタチ』も可愛い感じを出せばいい役でしたから、演技を上手く演じるより、可愛く演じればよかったのだと思います。

しかし、今回の『嘘の戦争』では、水原希子さんは、可愛いだけではダメということですから、多少の演技力が求められるということですよね。

私は、今回の『嘘の戦争』の1話を観たのですが、特に下手だとは感じませんでした。

それでは、なぜ、今回の演技について批判的な意見があるのでしょう。

水原希子さんの『嘘の戦争』でのセリフが下手?

水原希子 セリフ 下手

今回の『嘘の戦争』での水原希子さんの演技に批判的な意見が多いのは、メディアのせいではないかと思います。

理由は、メディアは、ネガティブワードを使った記事を書けば、注目を集めるし、読者が喜ぶことを知っています。

ですから、水原希子さんのセリフに関して「滑舌が悪い」とか「棒読み」といったネガティブワードを使って批判し、注目を集めようとしているわけです。

そして、メディアに同調するのは簡単なことですから、多くの人は、自分の意見を言うのではなく、メディアに同調して意見を言う。

水原希子さんのセルフに関して、記事を書いた記者一人の意見だとしても、それを世間の声として記事にする個人も多いのが現状です。

それが、ネット上で拡散され、間違った情報も正しいかのように伝わる。よくあることです。

終いには、草なぎ剛さんのファンが、水原希子さんのセリフ回しのせいで、『嘘の戦争』の視聴率が、キムタクのドラマの視聴率に負けたというとんでもない意見まで出るのです。

私は、『嘘の戦争』を観ていましたが、水原希子さんのセリフで聞きづらかった箇所は、一箇所もありませんでした。

演技的にも、セリフ回しでも、今回の水原希子さんは、特に下手だと思う点はありません。

あくまで、このブログの意見は、私個人の意見ですので、間違っていることもあるでしょう。

ですが、あなた自身が、『嘘の戦争』をもう一度先入観なしで観て、水原希子さんの演技、そしてセリフ回しが下手かどうかを、考えてみることをお勧めします。

まあ、演技云々より、ドラマを楽しむ。そして、水原希子さんが可愛いのを喜んでいる方が幸せだと思いますけどね。

水原希子さんのネックレスとピアスが気になる

やっぱり、水原希子さんのように可愛い人が身につけているネックレスや、ピアスが気になるのは当たり前ですよね。

そこで、水原希子さんが、『嘘の戦争』で身につけていたネックレスとピアスについて調べてみました。

水原希子さんが『嘘の戦争』で身につけていたネックレス

水原希子 ネックレス

このシーンで写っている水原希子さんのネックレスですね。ネックレスの拡大画像はこちら

ブランド名は、STAR JEWELRY(スタージュエリー)で、ネックレスの内容は以下のようになります。

BAR NECKLACE
¥31,320(税込)

トレンドのバーネックレス。クールに輝く、大ぶりの地金のモチーフがスタイリッシュな印象。中央にチェインを通してエレガントさもプラス。シンプルながらも確かな存在感を演出します。

品名 BAR NECKLACE
品番 2JN0670
素材 K10(イエローゴールド)
詳細 ネックレス全長約47cm(全長約42cmへ調整可能アジャスター付)
バー部分ヨコ約5cm、幅約0.17cm

引用元:http://www.star-jewelry.com/onlineshop/g/g2JN0670/

価値観の違いでしょうが、この水原希子さんが身につけているネックレスを手頃という人や、安いという人がいます。

私などからしたら、「やっぱり水原希子さんなどが身につけるネックレスは、結構な値段がするもんだな~。」それが率直な意見です。

でもいいものは、その価値に見合った値段がするものですよね。

男性なら、彼女に贈ったらきっと喜ばれるでしょうね。また、女性の人は、記念日に彼氏におねだりしてみては?

水原希子さんが『嘘の戦争』で身につけていたピアス

水原希子 ピアス

次に、水原希子さんが身に付けていたピアスについてですが、このシーンでのピアスになります。ピアスの拡大画像はこちら

YULISA のブラックオニキスピアスのようですが、内容は以下のとおりです。

Lady pierced earring¥ 9,720

漆黒の曇りのない黒が美しいブラックオニキス。
凛とした、自律している美しい女性のイメージでおつくりしました。
3mmと小粒ながら存在感がり、揺れる度にきらきらと輝きます。

金具: 14kgf
素材: ブラックオニキス
サイズ: フック下 約3cm
引用元:http://yulisa.thebase.in/items/5155280

ハンドメイドのピアスのようですが、とても素敵だと思います。

水原希子さんが身につけていたピアスを探していた人は、スッキリしたのではないでしょうか?

このようなアクセサリーを見ていつも思うのですが、ドラマや映画のスッタフさんは本当に合ったものを選んできますよね。

女優さんによっては、役作りで、自分で選ぶ方もいるのでしょうが、今回の『嘘の戦争』での水原希子さんのネックレスやピアスは、水原希子さんの役にあっていると思います。

1つのブランドでネックレスとピアスを揃えれば簡単なのに、水原希子さんの役により合ったネックレスとピアスを探すのでしょうか?凄いですね。

水原希子さんという女優

       Sponsored Link

水原希子さんのファンの方なら知っていることかもしれませんが、一応基本的な情報を調べてみました。

水原希子さんは、本名を「オードリー・希子・ダニエル」といい、お父さんは、アメリカ人、お母さんは韓国人です。

生まれたのは、米国のようですが、育ちは兵庫県の神戸市のようです。

私は、てっきり水原希子さんのご両親のうちどちらかが日本人なのかと思っていました。でも、育ったのが、日本であれば、日本人のようなものですからね。

水原希子さんは、2003年にファッション雑誌の『Seventeen』の専属モデルオーディションに応募して、「ミスセブンティーン2003」に選ばれ、3年間専属モデルとして活動。

その後、一時思う所あり水原希子さんは、芸能活動を休業し、2007年に『ViVi』のモデルとして活動を再開しています。

2009年に映画『ノルウェイの森』で、主人公のヒロイン役に抜擢され、女優デビューを果たし、女優水原希子としての活動が始まっています。

何と言っても水原希子さんは、出身がモデルのため、スタイルやルックスがいいので、演技力に磨きがかかれば、女優として大成できる逸材だと思います。

『嘘の戦争』が、そのきっかけになる作品になれば本当に嬉しい。今日も可愛い水原希子さんが観れると思うと凄く楽しみです。

頑張れ水原希子さん!!

水原希子さんのプロフィール

本名:オードリー・希子・ダニエル
出生名:Kiko Audrie Danie
生年月日:1990年10月15日(26歳)
出身地:アメリカテキサス州ダラス
血液型:A型
身長:168 cm
スリーサイズ:75 – 60 – 85 cm
デビュー:2003年~
職業:モデル、タレント、女優
事務所:エイジアクロス

       Sponsored Link