『嫌われる勇気』で間雁道子(まがり みちこ)を演じる飯豊まりえさんは、ドラマに出演のたびに髪型が可愛いと話題になります。

そんな飯豊まりえさんは、『嫌われる勇気』のスピンオフドラマ「道子とキライちゃんの相談室」では、主演を務めており、『嫌われる勇気』の放送に先駆け放送されました。

『嫌われる勇気』は、主演を香里奈さんが務めており、飯豊まりえさんは、香里奈さんの恩師(?)の椎名桔平さん(大文字哲人)の助手で、帝都大学文学部心理学科の大学生役を演じる。

飯豊まりえさんの役は、設定年齢が20歳ですから、ほぼ飯豊まりえさんの実年齢と変わらないことになり、衣装や髪型から判断すると、真面目な女子大生だと考えられます。

       Sponsored Link

【画像】飯豊まりえさんの『嫌われる勇気』での髪型は?

飯豊まりえ 髪型

多分この画像の髪型が『嫌われる勇気』での飯豊まりえさんの髪型ではないかと思います。

飯豊まりえ 髪型 メガネ

ただ、スピンオフの髪型がこの画像ですので、多少の髪型のアレンジは考えられます。それと、画像の飯豊まりえさんを見てわかると思うのですが、メガネをかける可能性もありますね。

飯豊まりえ 髪型 ボブ

『嫌われる勇気』に関連する飯豊まりえさんの画像に、このようにボブの髪型もあるので、もしかすると、シチュエーションによって、髪型を変えてくれるかもしれません。

飯豊まりえさんの役は、女子大生なわけですから、おしゃれを楽しんでも何も不思議はありません。できれば、そのほうが私は嬉しいので、飯豊まりえさんの髪型のアレンジに期待したいと思います。

飯豊まりえさんは可愛いのでカップが気になる

飯豊まりえ 可愛い

ちょっと変わったアングルの飯豊まりえさんの画像ですが、可愛いと思いませんか?私は、この画像を見つけて、なんて可愛いんだと思ってしまいました。

飯豊まりえさんが可愛いのは、あなたも理解したと思うのですが、そうなると、気になるのが、飯豊まりえさんのスタイルに関してですよね。

そこで、調べてみました。飯豊まりえさんの身長は、167 cm、結構背が高いですよね。香里奈さんが、165cmですから、香里奈さんよりも2cm高いです。

次に体重ですが、43.2kg、えっ?飯豊まりえさん、ちょっと痩せすぎでは?モデル体重が46kgですから心配な体重ですが、元気そうですからよしとします?

スリーサイズですが、75 – 56 – 88 cmとなっています。そして肝心のカップに関してですが、多くのサイトでは、Bではという意見が多いです。カップに関する画像はこちら

いろいろな画像を見る限り飯豊まりえさんがかなり痩せているのは確かのようです。ですが、足も長いし、抜群のスタイルではないでしょうか?

飯豊まりえさんのスタイルに関しては、身長:167cm、体重:43.2kg、スリーサイズ:75 – 56 – 88 cm、カップ:Bが、私のサイトの意見となります。

飯豊まりえさんの『嫌われる勇気』での演技はどうか?

       Sponsored Link

飯豊まりえさんは、今回、『嫌われる勇気』のスピンオフで、主演を演じていますし、今年は、主演映画『暗黒女子』も春に公開予定です。

そう考えると、飯豊まりえさんが、演技が下手だということはないと思いますが、私が観たドラマで振り返ってみます。

まずは、『アルジャーノンに花束を』、主演は山下智久さん、ヒロイン役に栗山千明さん、そして、窪田正孝さんが、ブレイクのきっかけになったのがこの『アルジャーノンに花束を』だったと思います。

『アルジャーノンに花束を』は、2015年度の「第19回日刊スポーツ・ドラマグランプリ(GP)」の春ドラマ選考で作品賞のほか主演男優で山下智久さん、助演男優で窪田正孝さん、助演女優で栗山千明さんと4冠を達成した話題作です。

そんな作品で、飯豊まりえさんは、主人公の妹役を好演し、演技に関して高い評価を得たのは、ファンならよく知っていると思います。

こういう経験が、飯豊まりえさんの演技を磨いていると言ってもいいと思います。

その後のドラマは、『好きな人がいること』で、主演が桐谷美玲さん、共演者に山﨑賢人さん、三浦翔平さん、野村周平さん、菜々緒さん等、旬の若手を起用したフジテレビの月9ドラマ。

飯豊まりえさんは、『好きな人がいること』では、野村周平さんの彼女役を演じたのですが、若くて可愛いだけというわけではなく、菜々緒さん同様、演技で魅せてくれました。

そんな飯豊まりえさんが、『嫌われる勇気』で、どんな演技を見せてくれるか?

飯豊まりえさんが演じる間雁道子(まがり みちこ)は、『好きな人がいること』の二宮 風花(20歳)と共通点が多い。ということは、今回も飯豊まりえさんの演技には、期待ができるということです。

問題は、周りの役者さんが、演技派俳優陣だということ。特に、絡みが多いであろう椎名桔平さんは、圧倒的な演技力の持ち主です。

ここで、違和感のない演技ができれば、飯豊まりえさんの演技の評価は、更に高まるでしょう。それによって、飯豊まりえさんが、さらなる活躍をすることを心から祈っています。

       Sponsored Link