女優の木村文乃さんが、木村拓哉さん主演の『A LIFE(アライフ)』に柴田由紀(オペナース)役として出演します。

『A LIFE(アライフ)』は、木村拓哉さんがSMAP解散後初の主演ドラマというだけではなく、木村拓哉さんと竹内結子さんが13年ぶりに共演することでも大きな話題となっているドラマです。

また、木村拓哉さんの周りを固める共演者もそうそうたるメンバーで、竹内結子さんはもちろんですが、浅野忠信さん、松山ケンイチさんといった演技派俳優、そして、最近では、人気ドラマには欠かせない及川光博さん、他にも幅広いジャンルで活躍している菜々緒さんが出演しています。

『A LIFE(アライフ)』の放送は、いよいよ次の日曜1月15日の夜9時からとなっていますのでお見逃しなく!

       Sponsored Link

【画像】木村文乃さんは髪型も可愛いですね

木村文乃 髪型 可愛いちょと真剣なシーンなのか笑っていませんので髪型だけを見ていただきたいのですが、木村文乃さんの『A LIFE(アライフ)』での髪型は、こんな感じのアップの髪型が多く見られると思います。

 

木村文乃さんは、笑顔が可愛いので、ツイッターからの画像を見ていただきたいです。髪型も若干違う感じですね。

木村文乃 可愛い 髪型

先程のアップの髪型を下ろすとこんな感じですね。木村文乃さんは、オペナースの役ですから、病院外でのシーンでの髪型に注目したいと思います。

今回の木村文乃さんは、役柄的にプライドの高いオペナースですから、笑顔のシーンが少ないとは思うのですが、そんな役の木村文乃さんが、笑顔を見せるシーンがあればすごく可愛い気がします。

木村文乃さんの『A LIFE(アライフ)』での衣装は?

木村文乃 衣装

この衣装は、木村文乃さんファンなら分かると思いますが、『A LIFE(アライフ)』の前に出演していたドラマ『神の舌を持つ男』の時の衣装です。

コメディドラマでしたし、木村文乃さんの演じた甕棺墓光(かめかんぼ ひかる)も、この衣装に合ったキャラでしたから、衣装は本当に重要だと思います。

『A LIFE(アライフ)』での木村文乃さんは、髪型のところで紹介したようなオペナースの術衣が多いと思うのですが、その他の衣装は、どんな感じかが非常に興味があります。

プライドの高いオペナースの私服は、想像ですが、カジュアルな感じではないでしょう。ブランドの衣装を身につけるとしたら、間違いなくネット上では話題になると思います。木村文乃さんの衣装に注目です。

木村文乃さんは演技が下手なのか?

       Sponsored Link

私は、木村文乃さんの記事を書く際、木村文乃さんに興味のある方がどういうことを検索するのかを調べました。

すると、「木村文乃 演技 下手」という検索ワードを発見。木村文乃さんのファンとしてはかなりショックです。

そこで、私の意見の前に、ネット上の情報を調べてみると、木村文乃さんの演技が評価さてたのは、『梅ちゃん先生』からのようです。

そして、演技が下手というワードが出た原因は、『サイレーン』と『神の舌を持つ男』ですかね。『サイレーン』では、菜々緒さんがはまり役だったため、賛否両論の評価のようです。そして、『神の舌を持つ男』は、甕棺墓光(かめかんぼ ひかる)のキャラが濃すぎたので理解するのが難しかったのでしょう。

逆に評価が高かったのが、『雲の階段』、『明日、ママがいない』、『銭の戦争』の3作品です。

ここから私の意見を言わせてもらいますが、この3作品での木村文乃さんの役は、非常に難しい役だったと思います。それを見事に演じた木村文乃さんは、演技が下手ではありません。

もし、木村文乃さんが、演技が下手なら難しい役で絶賛されることなどないからです。それに、『A LIFE(アライフ)』のような注目のドラマに起用されることもないでしょう。

今回の『A LIFE(アライフ)』は、木村文乃さんの演技の評価が高かった時の役と共通するところが多いです。ということは、『A LIFE(アライフ)』での木村文乃さんは、はまり役を演じることになると思います。

木村文乃さんは、間違いなく演技が上手い。そんな木村文乃さんの『A LIFE(アライフ)』での演技に期待します。頑張れ、木村文乃さん!

       Sponsored Link