倉科カナさんと山田涼介さんが月9のカインとアベルのドラマの中で熱愛関係に発展していくのは間違いない。

 

ドラマのスタートから、倉科カナさんが兄(桐谷健太さん)の恋人という設定は、その後の展開を予想させた。

 

私は、倉科カナさんのファンなので、11月7日の放送も、かわいいなと思ってみていたが、山田涼介さんのファンの人たちは、いつ倉科カナさんと山田涼介さんのキスシーンがあるかが気になるところでしょう。

       Sponsored Link

倉科カナと山田涼介の関係はどうなる?

倉科カナさんと山田涼介さん

11月7日の放送で、山田涼介さんが、倉科カナさんに「本当にそれでいいんですか?」みたいなことを言ったときの倉科カナさんの表情は、桐谷健太さんとの終わりを予感させた。

 

実際に、その後の展開で、倉科カナさんは、桐谷健太さんが調子づいているところに水を差し、桐谷健太さんを助けたのは、山田涼介さんだと言ってしまう。

 

この場面で、山田涼介さんのファンの人たちは、倉科カナさんを嫌いになったかもしれない。なぜなら、この余計な一言で、山田涼介さんは、桐谷健太さんに殴られることになる。

 

私のような、倉科カナさんファンからすると、全ては、器の小さな桐谷健太さんが調子づいたのが悪い。婚約者なら、あの場面で我慢すべきではないと思う。

 

この展開は、もう、倉科カナさんと山田涼介さんの距離が縮まること間違いなしです。

月9のカインとアベルの展開(11月7日放送分)

倉科カナと桐谷健太

まさに、この画像のシーンで、倉科カナさんが、桐谷健太さんに余計なことを言う。

 

ここまでの展開は、ビジネスで窮地に陥った桐谷健太さんが、自分では、どうすることも出来ず失踪。その問題は、100億円というとんでもないお金がないと解決できない。

 

その窮地を山田涼介さんが、考えられない方法で、解決し、桐谷健太さんの手柄にしてあげる。それを、桐谷健太さんは、自分が、選ばれた人間だからと勘違いする。

 

ここで、倉科カナさんが、呆れるのは仕方がないと思う。

 

私は、倉科カナさん目線で書いているが、山田涼介さんのファンの人たちは、いとも簡単に100億円を調達した山田涼介さんに惚れるだろう。

 

倉科カナさんと山田涼介さんが熱愛に発展することは?

       Sponsored Link

山田涼介さんの役柄は、女性には間違いなく受ける。そこに、倉科カナさんも惚れていくのは、目に見えるが、ドラマの外ではどうだろう。

 

年齢差があるので、山田涼介さんのファンは、特に気にしていないかもしれないが、山田涼介さんの年齢くらいだと、年上の女性に魅力を感じる年頃だ。

 

そこは、ドラマの設定とかぶるところがあるが、ありえないとはいえないと思う。

 

私は、ドラマを見ていて、ハングリーのときの向井理さんと国仲涼子さんを思い出した。

 

ジャニーズのスーパーアイドルの山田涼介さんには、あってはならないことかもしれないが、私目線で言うと、倉科カナさんは、魅力的で素敵な女性だ。

 

倉科カナさんと竹野内豊さんが今どうかはこれから調べたいが、山田涼介さんが、間に入るのは、さして難しくないような気がする。

 

どう転んでも美人とイケメン。羨ましい限りだが、これからも、月9を観ながら倉科カナさんを応援したい。

 

       Sponsored Link